検索 OPEN/CLOSE

ニュース

ニュース  2018.01

 1月29日(月)本校スミス記念講堂モンクホールステージにて小火が発生しました。生徒、教職員への人的な被害はございませんでした。

 保護者の皆さまをはじめ、 近隣の方々、関係者の皆さまにご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

 1月29 日(月)18時10分頃、モンクホールステージ上に設置してあった照明設備のケーブルから出火した旨、事務室への通報がありました。教員が消火に向かい、校内にいた生徒は第1体育館に避難し、安全を確認した後、下校という処置をとりました。 火は教員の消火器による消火作業ですぐに鎮火しましたが、消防の確認により天井部分で高温となっている箇所があったことから放水し、完全に鎮火しました。その後、消防による排煙作業を行いました。

 現在、講堂は消防によって安全確認はされておりますが、モンクホール内の被害状況からしばらくの間、講堂の使用ができないことが予測されております。ご不便をおかけいたしますことを、重ねてお詫び申し上げます。

 今後、施設設備について、また、その利用方法について、一層の注意を払ってまいります。

 この度は誠に申し訳ございませんでした。

   北星学園女子中学高等学校校長 浅里愼也

 ※なお、同内容をPDFファイルでもご覧いただけます。

PAGE TOP