検索 OPEN/CLOSE

英語科の長期留学レポート

英語科の長期留学レポート

ハワイ州のケアラケヘ高校に留学中の藤森南美さんから第5回目の留学報告が届きました。

アロハーみなみです。留学レポート最終回!今回のテーマは”留学を通して学んだ、英語より大切なもの”です。見てね。

その一、”わからなくても大丈夫、恥ずかしいことじゃない。それを学ぶために来ている。” ホストマザーの名言です。アメリカ史の授業中、第二次世界大戦中の主な国々のリーダーの名前当てをしていたのですが、みんな日本のリーダーの名前だけ出てこなかったんです。だからまあ当然、日本から来た私が聞かれました。私はその時、やっべっ歴史真面目にやっとけばよかったーて後悔。日本人なのに日本のこと知らない、ということがすごく恥ずかしいことだと思って、こう誤魔化しました。”uhhhh…not exactly” 本当はI have NO idea なのに。そして後から素直にわからないことはわからないって言えばよかったなーとまた後悔。思い出すだけで萎えます。なぜこんな墓場まで持って行きたいぐらいの私の萎え話をここで皆さんにさらけ出しているかというと、これから留学する方々に同じ失敗をしてほしくないからです。日本の歴史の勉強なんかしなくてもいいけど、わからないからって変にカッコつけんな!ってことです。もっと恥ずかしい思いをするはめになります。ちなみに皆さん日本のリーダーをご存知でしょうか。東條英機ですって。んーなんか聞いたことあるう程度でしょう?

その二、新しい人との出会いを大切に。はっきり言ってあのめっちゃクールな日本から来た留学生といっても、ほとんどの人が長年付き合ってる友達が個々にいるわけです。そんなに新人は必要とされませんでした泣。その上私の学校は、マイクロネシア、メキシコ、フィリピン、日本、韓国その他もろもろからの移民生徒がホンッッとに多いです。そこで日本人グループに行ってしまったら、これからの英語の伸びはどうなるんでしょうか。だから友達作りの鉄則として、授業で隣の席になった人でも、何かの機会で言葉を交わした人たちには、もっと会話を広げて授業中の質問以外にも、趣味などその人自身のことを聞いてみることです。その人自身のことを聞くと、だいたいの人は喜んでベラベラ喋ってくれます。そこでwhy, how, when, whereなど少しのことでも突っ込んで聞いてみると、思った以上に話が膨らみます!これは今でも私が会話をするときにずっと心がけていることです。そこから休み時間行動を共にする者かしない者かは別として、色んな人と話てみる良い機会だと思います。ちなみに私はそこから、”私のランチグループにおいでよ!”って一人の友達が誘ってくれて今があります。学校をうろうろして、優しそうな女の子に急に話しかけるなんて不審者すぎやしませんか。相手もびっくりするでしょねえ。だからこの友達作りの鉄則、試す価値あり!

この10ヶ月、頑張ったというべきか耐えたというべきか。。私にとって8割はホームシックとか会話についていけないとか色々辛かったです正直。あとの2割は、めっちゃ美味しいものをたらふく食べれたこと、ウクレレに出会えたこと、面白い優しい友達に出会えたこと、大好きな友達と遊んだこと、学校でイケメンいっぱい見れたことです。人生今までで確実に一番我慢して、悔しい思いして、悲しい思いして、辛い思いしました。なんか不幸自慢みたいになっていますがそれを伝えたいわけでは全くありません。なんだかんだあって、もうとっくのとうに自分の限界なんか越して、ここまで来たから、今は達成感に満ち満ち満ちているということを私は伝えたいです!!JFIEの方が、この留学は人生のターニングポイントになると言っていました。その時は、いやなにターニングポイントって、と思いましたが、今ならなんとなくわかる気がします。今のところの私の人生、この留学は一番のビックイベントです。留学してよかったなって、一回経験できてよかったなって帰国を前にした今はそう思ってます笑 家族と友達の大切さ、ありがたさに身をもって気づけたからです。それと考え方がもっと自由になった気がします。なんせ学校で、日本では見たことのない光景や、クレイジーな人を見てきたからです。こんな経験させてくれて、辛い時は支えてくれて本当にありがとう、パパママ!そして、この私の留学を応援してくださった、北星の先生方、私の大切なお友達ありがとう。そしてハワイでできたお友達ももちろんありがとう。もうみんな大好きです。ハワイもなんだかんだ言って大好きです。

p.s. 帰ったらLJK一緒に楽しもうねえ

バイーー

Hi, I’m back! Minami. I just wrote my reflection about my exchange program for 10 months in the Japanese one, so I’m just going to tell you guys about my volunteer project in this one. Because it was a really valuable experience for me.

Since I had to plan my own volunteer project, I had been thinking about what I’m going to do for it with my host mother. And she tells me that she has a friend who is doing Community Food Pantry at a church. She said I can help her doing Food Drive which is collecting food donation from our neighbors, and bringing to the church for the people in need. That would be great for my project. But I didn’t really want to do that thing because I’m sure that’s going to be a lot of work. I mean, any project though.

Anyway, first of all, I made a letter for letting the neighbors know about my project. My host mother sent the letter I wrote to the community manager, and the person sent to my all neighbors. More than 100 house holds live in my community, so I needed to do that.

Second, I made some flyers to let them know that my Food Drive is going to be April 20 to 26. It needed to be close to Earth Day. And I put them on the wall, the one in a clubhouse and the information board. I also made a big poster for the day which is April 20. There was a meeting on that day, and there is going to be a lot of neighbors coming to the clubhouse for it. I couldn’t miss the chance to remind them about my Food Drive. As a result, some people dropped off their donations in the boxes I set. And some people gave me money instead of bringing food. I was so glad that the people read my letter and brought the donation.

After the week, my host mother weighted the amount of the all donation we got. And I calculated. We got 365 lb. of donation!!! About 166 kg!! OMG! Thank you my sweet neighbors!! We took those donation to the church. The church received our food donation with great great appreciation. Ha Ha!!!! I’m so proud of myself and what we did. You can see the moment from one of the pictures.

After the all things are done, I thought this was actually really valuable and great experience for me. Because I had never seen homeless people until I went to Tokyo for middle school trip. And I even felt scary when I saw them because the adults who are older than my parents sitting on the road under the bridge. Their hair and clothes are not clean. I didn’t pay attention even when I was in Hokkaido, so I don’t know what the homeless people are like. But now, when I go back to Japan, I’m going to look and see them. My perspective about the people who have hard time to buy food they need, is changed. Because of this project and the some people who told me how hard not having enough money for food is like, I could get the opportunity to think about how important the Community Food Drive for them.

Thank you for reading my last report! Byeeeeeee

 IMG_2480 IMG_2832 IMG_7088

PAGE TOP