検索 OPEN/CLOSE

英語科の長期留学レポート

英語科の長期留学レポート  2019.04

アリゾナ州デザートリッジ高校に留学中の岩井絢さんから第4回目の留学報告が届きました。

こんにちは!アリゾナ州に留学中の岩井絢です。
ついに、第4回目のレポートです。辛いこと楽しい事色々あった留学が、もう残り2ヶ月を切っただなんて信じられません。
今回は、この留学を通して成長したこと、をテーマに書いていきたいと思います。

1番成長したと思うのは、精神面です。アメリカに来てから明らかに積極的に行動できるようになりました。留学ってすごいです。高校生でこんな色々な経験ができてわたしはとても恵まれています。私は小さい頃からシャイで、人となかなか上手く話せなかったり、さすがに中学生になってからは大丈夫でしたがその前までは1人でレジにも行けない程でした。ですが今思うと、言葉が通じるのになにを怖がっていたんだろう!!最初は言葉もなかなか通じなくて、授業中泣いてしまったことがあったり(自分が学校で泣くことになるなんて思っていませんでした)なかなか馴染めなくて辛かったけれど今では毎日充実してます。授業でも、全員どんどん発言したり、沢山ディスカッションしたりが当たり前です。そこに入っていくのは最初はとても難しかったですが「これってどういう意味??」と聞くと必ず優しく熱心に教えてくれるクラスメイトや先生に、幸いなことに恵まれました。そうだ聞いてください!この間最高の誕生日を過ごしました!マザーが誕生日パーティーをやろうと言って、私の学校の友達や留学生友達、マザーの友達、その娘、コーディネーターを招待して大きな誕生日パーティをしてくれました。ローラースケート場(ローラースケートは初めてでした)で開いたんですが、友達のほとんどが下手で(私も下手)沢山転んで爆笑したり、スケートしながら色々なことについて話したり、もう楽しくてしょうがなかったです。誕生日プレゼントも沢山貰えて、best friendのアクセサリや可愛いお化粧品、観葉植物の置物(観葉植物だいすきなんです)、画材セット、手作りしてくれたカードなどなどなどもう人生でいちばん幸せだったんじゃないかって言うくらいに幸せでした。来たばっかりの頃は友達がたくさん出来なくて、会話に参加出来なくて誕生日も悲しい感じで過ごすんだろうなと思っていたので、こんなに楽しい日を過ごせて嬉しいかぎりでした。この1年で自分に自信がついて、「怖いから挑戦しない!」から「やらないで後悔するよりするよりやって後悔する方がいい!」に変わりました。
アメリカと日本はやはり生活様式も国民性も違って、戸惑いだらけで、違う国で生活するのは想像以上に大変です。おかげで、日本の良さや家族、友達のありがたみに気づけました。日本に居たらなかなか気づけないことです。

帰国まであと少ししか時間がありません。家族友達に会いたいし日本食も早く食べたい気持ちは大きいのですが、 留学中出会った人達に会えなくなるのはとてつもなく悲しいです。でも残りの期間精一杯頑張ってもっと成長したいです。あ、私の仲のいい友達(ジュニア)が、シニアの旅行で日本に行くよ!その時パーティしようね!って言ってくれたんです!いまはそれが楽しみで楽しみでしかたないです。

読んでくださりありがとうございました!残りの時間、精一杯頑張りたいと思います。


Hi! How are you doing? I’m Aya Iwai staying in Arizona. These day it’s getting hotter and hotter. Yesterday the highest temperature  was 100 degrees already! I definitely got suntan since I came here. 
Finally this is my fourth report! This time I’ll write about what improved through this studying abroad. Before we move to this theme, I would write about my birthday! 

Last month, I had the best birthday party ever! My host mother planned. I invited my friends from school, other exchange students, and some other people. It was held at skate land and it was my first time to do the roller skating. Most of my friends (and i) were not good at it and we fall many times. And the birthday cake looked super pretty. I had so much fun! 
Now, I’ll move on to the theme. I realize my ability to take actions have improved a lot. Many of Japanese do not feel comfortable sharing their opinions and discuss about something. I used to be like them. However in here, expressing their opinions is the common thing. It took a while to get used to it. I knew how important it is to understand each other to make good relationship with people. This is the huge thing for me because I’m  shy since I was a little child. I still sometimes be shy, but it’s way more better than before. My sense of values that I used to have before I found new perspectives changed in a year. 

I’m so happy to experience studying abroad in high school year. I knew a lot of things what I can’t notice if I stay in Japan. I’m really grateful to everyone who support me. 
I can’t believe that this studying abroad is almost over! I’m having mix feeling since I’m so excited to see my family and friends in Japan, but also I want to stay here longer. A few days ago my return date was decided. I realized my studying abroad will be completed soon. 
These days I’m so nervous about the path that I’ll take in my life. It’s so hard  to decide something about my future, but I need to think about it seriously. And also I’m nervous about taking test after I go back to Japan. I have many things to do…:(( 

Anyway, thank you so much for reading my report! I think this is the last report for me. 
See you in Japan:))

B7D17B34-696B-46B7-8DE9-F5C34704A10F F117F39A-CE43-418A-B72D-CFE249DAC651 IMG_1592

フロリダ州サラソタ高校に留学中の佐藤朱音さんから第4回目の留学報告が届きました。

フロリダ州サラソタに留学中の佐藤朱音です。このレポートが第4回目となります。帰国まで2ヶ月を切り、来月には日本にいるということが夢のようで信じられません。もちろんアメリカを離れるのは寂しいのですが、正直日本に帰るのが楽しみで仕方がないです(笑)日本へ帰ったら会いたい人、やりたいこと、頑張りたいこと、たくさんあります!そのためにあと残りの留学生活も気を抜かずに頑張りたいと思います!

第4回目のレポートテーマは「留学を通して成長したこと」です。

英語力はもちろん、日本にいた頃よりは確実に上がったと思います。話すスピードが速くスラングをたくさん使う人やアクセントの強い人などの話を理解できるようになるまでとても時間がかかりましたが、今ではほとんど困ることがないです。先日、私と同じクラスをとっている女の子四人組とおしゃべりをしていたのですが、そのときにふと「あかねの英語上手になったね!初めて来た時何もわかってなかったのに、今はこうやって話を理解して笑っているんだよ、すごいね!」と言ってくれました。自分の変化に気づいてくれる人が周りにいるということは本当に幸せなことだなと改めて思いましたし、成長を感じることができとても嬉しかったです。またとても良くしてくれる同い年で近所のお友達がいるのですが、なぜか彼と話すときだけよく英語が理解できずそれに付け加えて私が何を言っているのかもわかってもらえないという日々が続いていました。それでも毎日優しく声をかけてくれましたし、小学生のようなやりとりでじゃれあって楽しんでいましたが(笑)他の人と話すときはもう少し上手くやれているのにと、もどかしい気持ちでいっぱいでした。また以前私のホストシスターになぜ彼の話だけうまく理解できないのかということを相談したことがありました。するとシスターは話すスピードが速いのと、特別なスラング(話を聞く限り、ありがとうとおおきにのような違いのことだと思います)を使うことがあるからではないかと教えてくれ、シスター自身も時々理解できない時があると言っていました(笑)そんなある日ランチを買うために一緒に列に並んでお喋りをしていたのですが、気づくと普通に会話をしていたのです。(笑)自分でもいきなりの出来事でとても驚きましたし、彼も「ちゃんとした会話をしたの初めてじゃない?!!英語上手になったね!」と言ってくれました。10分弱の間の出来事だったのですが、私にとってはとても大きな成長を感じられた時間でした。それからは以前よりも会話をすることが多くなり楽しい毎日を送っています。また時々留学中の日本人の友達と英語で電話をすることがあるのですが、1、2時間余裕でおしゃべりができるようになり留学前よりもお互い確実に話せるようになっていることに感動しました。

もう一つ、私が特に成長したと感じるのは精神面です。私だけではなく留学中のみんながそうだと思いますが日本にいた頃よりも、何倍も強くなったと思います。今まで数え切れないほど夜1人で泣くこともありましたし、もう限界だ!!と思うこともたくさんありました。ですがそれを乗り越えたからこそ新しい自分を見つけられ、進化した強い自分になれたのだと思います。日本人はあまり自分の思っていることを伝えるのが上手ではなく空気を読んで相手の気持ちを忖度することが多いのではないでしょうか、私もそのひとりでした。自分の家族は日本にいるので、響きは悪いですがどこにいてもずっと“他人“の人といるわけです。

日本人代表のような性格の私からすれば、なかなかストレスのたまる生活でした(笑)ですが最近では少しずつ自分の思いを口にすることができるようになってきましたし、良い意味で強くなったと思います。実際に行動をすることは頭で思い描くより何百倍も難しく勇気がいることです。アメリカへ留学に来たからこそ味わう辛さや苦しさを通じて、学び得たものはこれからの私の人生の中で間違いなく大きな糧となると思います。

題が「成長したこと」なだけに良いことばかり書いてしまいなんだか恥ずかしいですが、実際の生活では毎日まだまだ成長が必要だともがきながら些細なことですぐに落ち込み、周りの人にたくさん支えてもらいなんとか生きています(笑)

アメリカに来てから改めて家族や友人の大切さを痛いほど感じます。離れて初めて気づくこともたくさんありました。自分がどれだけ恵まれた環境にいたのか、どれほどの“幸せ”を普通だと思い生きてきたのかとても考えさせられました。残り2ヶ月をきった留学生活の中でもたくさんのことを得られるように最後までしっかり頑張りたいと思います!

Hi guys, this is Akane! How are you doing?

It’s already April!! I cannot believe that I’m going to go back Japan next month, and time goes so fast lol

Anyway, this is my 4th report, and I’m going to talk about what I grew in any aspect from my time studying abroad. I have a lot of story that I want to talk for you guys about this topic to be honest. I believe my English skills definitely got better than before I came to America. Sadly, first time when I got down here, I couldn’t understand what they were saying, and they didn’t understand my “Japanese English” neither lol That was really tough for me. And actually my R and L sounds were like kind of missed up, so they were confused to understand what I was saying when I said the word which is included R and L. So I practiced how to pronounce these words by using sound input on my iphone. My friends told me “ your English get better!”, I was really happy to heard that.

And I feel like I got strong mind, also I believe it is one of the most important for me. Honestly, I had such a hard time since I came to America, and I cried a lot cause it was not easy for me to do anything without my family and my Japanese friends. But definitely it made me strong and grow a lot.

And I could realize how much I love my family, and how much they support me. I can’t wait to see them but actually I’m going to miss my American life same time I got a lot of very nice friends,and I love down here so much! Anyway, I’m so happy that I got this experience in my life, and I’ll do my best till I go back japan.

Again, I really canNOT believe I’m going to go back japan next month!!lol you can see how much I’m excited for that lol Also same time, I am thankful to everyone who support and help me. I’ll keep making effort, and do my best!

Thank you for reading my report, and I hope you guys like it<3

 3CDBBF82-F008-4CF1-ADDE-A0760083C2DA 42F83ACF-A27D-4560-A940-B73B17D817C3 1185CF06-5A7B-4D33-B2EC-3B510A985B82

アーカンソー州パークビュー高校に留学中の福島文香さんから第4回目の留学報告が届きました。

こんにちは、アーカンソー州に留学している福島文香です。今回が4回目、最後のレポートになります。もうあと少しでこの留学生活が終わるんだ、、、という焦りとか、寂しさでいっぱいです。それと同時にずっと会いたかった家族、親戚、友達に会えるっていう楽しみの気持ちもあります。でもまだまだ帰りたくないな~というのが本音です。今回はこの留学で自分が成長したことなどをまとめて書きたいと思います。

 1番成長したのは英語力!と自信もっていいたかったんですが、1番はやっぱり精神的なところです。日本にいたときは自分の長所ははっきりものを言えることだと思っていたし、ある程度のことは我慢したり、乗り越えられると思ってました。今思うと浅はかすぎて恥ずかしいです。。ここに来てからは、今までの常識的にありえないでしょってこともいっぱい目にしてきたし、言葉も聞きました。何言ってんの正気?大の大人がそんなこと言っちゃって大丈夫なのってこととか、全然たくさんあります。でも私が今まで思ってた常識は今自分のいるここアメリカでは全然関係ないんだなって思えてからは、心無い言葉をかけられても気にしない気にしないってうまくかわせるようになりました。自分にとっての常識ってちっぽけなことだなって気づきました。それから自分とかけ離れた考えとか、価値観を持った人にも心からちゃんと耳を傾けようと思えるようにもなりました。真剣に聞いてみて、それでもやっぱり自分とは違うなって自分の考えとか価値観が固まることもあれば、そういうのもありだよねって思うことも案外あるんです。

 それから、自分の周りの人のありがたみを痛いほど感じました。信じられないことに私は深刻な?ホームシックにはなりませんでした!自分が一番びっくりです。日本にいたときからままっ子でしたが、小さなことでもめたりしてました。そういう時は自分がどれだけ恵まれてるのかとか、贅沢してたのとか、まったく気づきませんでした、、家事も気が向いた時しかやらなかったり、、。離れてみて、本当に強く痛感してます。

ホストチェンジ前くらいまで、どんなにつらくてもお母さんに相談するのだけはやめようって、弱音とか嫌だったこととかは全部言わないでいました。ファミリーをチェンジすることが決まってから報告として全部話しました。今まで学校でのこと、友達のこと、先生のこと、楽しいことも嫌なことも全部お母さんに話していたので、言っちゃだめというのもとんでもなくストレスがたまりました。弱音なんか吐かないほうが良いし、心配なんて書けないほうが良いに決まってるけど、ちゃんとなんかあったら言うこと!って言われました。その時ちょうど、周りの大人が信じられなくて怖かったので、遠く離れてるけどちゃんと信用できる人いるんだ、、、って涙止まりませんでした。今まで気づかなかったのはすごい恥ずかしいですけど、ここにきて、ちゃんと両親とか、家族のありがたみを実感できたのでとてもよかったと思います。高2でここまで実感するのは留学なしではなかなか難しいと思います。もうお母さんには宣言したんですけど、帰国したら精いっぱい親孝行、家族孝行する!!!!って決めました。人生において大切なことに気づけてよかったなって心から思います。

 この留学を通して本当にたくさんの経験ができました。たくさん弾けて、壁にぶつかって、失敗して、泣いて泣いて泣いて、楽しかったことは0ではないですが、思い返すとつらいことが断然多いです。それでもたくさんのことを学べて気づけて、この長期留学を選んでよかったなって本当に思います。支えてくれた家族、友達(とくに5Gのみんな、本当にありがとう)先生方、留学先で出会った素敵な人たちに感謝いっぱいです。残り数か月、悔いのないようにやりきります!

 Hi. I’m Ayaka Fukushima. This is the last report for me. Like I always say, I can’t believe that  this study abroad is almost over. Today, I am going to write about the things I felt, learned, and got through the study abroad.

 What I learned the most is about mental. Before I started the study abroad, I had thought I was strong enough mentally, I could stand pretty much everything. But it was surely wrong. I have had so many things which were so hard to get over. Thanks to those things, I’ve got stronger mentally. I know everyone has own common sense, and I know I should not shout down those who have far different idea from mine. When I face these people, I just listen carefully, think about it, and see my own idea again. I might realize that they are still different from mine, mine is the best for me or I might find it seems different but I also agree with it. Not escaping from the differs is important and necessary for me. It took a long time to realize this, but I believe it is worth throughout my life.

  I am so thankful to my family. Before I started this long trip, I had liked my mother a lot. I used to talk to her everything happened to me such as school, friends, teachers. But I decided not to tell her my struggle things because she would be worried about me. So I didn’t talk to her about my host change until it started working. That decision made the struggle more hard. I could not rely any adult around me at the time. Then when I talked to her, she said that stop not to talk to me. I am always here for you. Your family and friends know you are nice, just don’t care about what you were told. Can you image how it was helpful to my heart? I realized my family and friends are always with me. I am so glad to notice this important thing through the trip.

 As I’ve been telling, I learned a lot of things here. To be honest, struggles were a lot more than joys. But I still think I who decided to go this study abroad was right. There is many thing I could notice unless I came here. Again I am so thankful to my family, friends, teachers, and every single person I met during the study abroad. Thank you so much. Till it is completely over, I will keep trying.

B7614240-FBBA-4822-A9A1-2ABCD1B13A85 DE092780-0FD6-49E2-8834-7AE54D0CC09B E2D0B642-A916-4174-A0C3-EF9585F002C3

ミズーリ州ロックブリッジ高校に留学中の久保田彩月さんから第3回目の留学報告が届きました。

みなさんこんにちは!ミズーリに留学中の久保田彩月です。これが3回目のレポートですね~ほんとに時間が経つのが早く感じます ( 笑 ) 今回のレポートのテーマは文化の違いですね、、、、このテーマ書きたい事がいっぱいあるんです!!全部はさすがに書けないのでみなさんに1番伝えたいことを2つピックアップして書いていきます!!

まずは私がファミリーと過ごしてみて感じる家族編でいきますね。アメリカの人たちは家族の時間をほんとに大切にしているなぁと思います。日本人がそうではないということではなく、家族や親戚などの大人数でワイワイするのが好きなんだと思います。私のファミリーは実は結構複雑な家庭事情(直接血が繋がってなかったり)を持っていますが、そんなことは家族の誰も気にしていません。そしてなんでも助けあっていますね。私も日本では田舎で大家族で過ごしていたので家族間の繋がりは強い方で育ったのですが、こんなに近しく考えているのはすごいと思います。

そして、食事の面でも驚きました。アメリカの人はファストフードやカロリーの高いものが好きというステレオタイプの考えを持っていたのですが、私がいっしょに暮らしているファミリーたちは違いました。実際に私の研修中のファミリーはビーガンでしたし、今のファミリーもファストフードが嫌いなんです。今思うと日本にいる時の方が食べてましたね~友達と放課後にマックとか行くじゃないですか、、、、あ、研修中のファミリー、ビーガンって言いながらたまにお肉食べてましたよ( 笑 ) ( 笑 ) そんなことは置いておいて、みんな自分のスタイルがあるし、それを受け入れてますね。今のファミリーは特に日本のように3食毎回はい、どうぞって出るわけではなく、自分で冷蔵庫の作り置きか冷凍庫のピザを温めて食べるのが主です。(日曜日はファザーがご飯を作ってくれるのですが)最初はこの生活に慣れなくてほんとに大変でした。日本食のバリエーションってほんとすごい!神!って思います。お母さんに感謝ですね、、、

これらが客観的に見て文化の違いなのかはわかりませんが、私の感じている文化の違いパート1です!

次に学校生活で感じる違いを書いていきます!まず学年の壁がなく、友達の幅がとても広いです。なので、友達になった子とかにあなたグレードなに?って聞かれて、シニアだよって言うと、えっ??年下だと思ってた~とかありますね!その反対もめっちゃありますが ( 笑 ) みんな大人っぽいです、、、そんな感じでみんな年とか気にせずフィーリング!って感じなんだと思います。私日本では年上に見られる事がほぼなので新鮮ですね~

あとは授業が自由すぎて、日本に帰った時ショックを受けると思います、、、、

授業中携帯いじっていてもなんも言われないクラスがほぼだし、普通に授業に遅れてきた人がウェンディーズの紙袋片手に教室入ってきたり、、、すごいです。最近授業で映画(ゴットファーザー)を見たときは教育上悪いだろっていうなんとも言えないシーンが満載でした ( 笑 ) 人がどんどん撃たれるシーンとか、、、、でもみんな笑い飛ばしてました(私は悲鳴)日本だったら見たくない人は目潰ってて~とかこれはちょっと見せられないからなぁ(主に山川先生)とかあったのにそれが0ですね ( 笑 ) あ、でも真面目なことを書くとしたら、自分の意見を述べる機会が多いです。これが私にはとても難しいことですが、意外にもみんなちゃんと意見を持っています。例をあげると、ディベートなどでいつもどちらかというとふざけてるキャラの子も自分が属しているチームが勝つようにがんばっていたりします( 笑 )  そして私が取っている授業では結構シリアスな歴史問題や人種の問題を取り扱うのですが、なんでみんなそんなにいろんなこと知ってるの??ってすごく思います。いつも私ってほんとに無知だなぁ、日本ってどれだけ戦争とかそうゆう危険が身近に感じないんだろうと思います。平和ボケしすぎなんだろうなぁと思いますね。特に銃が身近過ぎて怖いです、、、ファミリーに日本は銃持てないよって言ったら、え?じゃあどうするの?って言われました ( 笑 )

そして、私が1番違うと思ったのがLGBTの社会が広がっていてそれをオープンにしている子が多いことです。私がこれを実感したのは、友達にLGBTの子が何人もいるからです。学校が始まって2ヶ月目くらいにランチの話の流れで自然に友達にあなたはストレート?って聞かれるということがありました。そのあとも普通の流れでそのような話になったり、私レズビアンだから前男の子に告白されたけど振っちゃった~とか話す子がいたりとてもオープンです。それについてだれもネガティブなことは言わないし、みんなそれは当たり前のような生活をしているし、ためらい?とかが無いように感じます。あと、マザーの妹は同性婚をしていて、とても幸せそうです。これはほんとに大きい違いだと思いますし、日本もこんな風に自由だともっと生活自体が楽になるのにな~って思いますね。国によって視点が異なるのは悪いことではないとも思いますが、、、

文化の違い、、、、

このテーマほんとに難しいと思います(TT)

このレポートを書いていて改めて違う土地で生活することは冒険の連続だなぁと思いました~

次のレポートが4回目で最後になるというのがすでに恐怖なんですがこれでレポートを終わりたいと思います!最後まで読んでくれてありがとうございました♡

Hi, guys!!!  This is Satsuki, staying Missouri.  I am so surprised because I have only 4 monthes left until I come back Japan…..  Anyway, this is my 3rd report, and the topic is culture difference between US and Japan.  I think it’s good topic for me, because I found a lot of differences already.

First, I’m going to write about culture differences that I feel interesting to living with my family.  I guess most of the American family think time that spend with their own family is the most of precious and important.  That doesn’t mean Japanese is not.  I just think they love party like big celebration.  In fact their celebration is very big and also many people come, especially their relatives.  Actually my family has relationships, but anyone doesn’t matter and worry that.  I think my family help each other.  I was raising country town and my Japanese family is also big, but their family relationship is very strong.

And my family doesn’t like fast foods, like Macdonalds.  I thought American likes fast foods, but it is not all American.  I had stereotype.  I was eating those kinds of foods in Japan than now.  Also my family who are in Arizona and they hosted me 3weeks, they are vegan.  However they eat meet and some not vegan foods.  That was very weird.  My family doesn’t have meal on typical time, most of time I heat meal from refrigerator.  It was hard to understand for me the first I came here.  By the way I think Americans eat pizza too much.  Sometimes I remember the meals of my Japanese family, and then I always think Japanese food is amazing.

I don’t know those things are culture differences but I kind of shocked of those things as culture differences.

Next I will write about the culture differences that I feel those in my school.  The American school doesn’t have big difference of the age.  We separate the class of age in Japan, but American doesn’t matter of that.  In fact, many people has friends who are not same grades.  It often makes surprise for me, because ithey look very older than their exact age.

 In addition, American school has a lot of freedom.  I really want to tell that for Japanese school students, because it is so amazing.  Basically my school accepts use phone anytime, so the students can use phone in most of classes.  I usually work like write essay with listening to music actually.  And we can eat something during class, many students go to store and grab that in class.  I often watch the movie in my popular culture class.  Those are very interesting, but those include violence seen too much.  It scary for me, and I think we can’t see this kind of movie in Japanese class.  However I can explain American school otherwise.  I think they love their country basically, and they think that is so proud.   I guess their patriotic is very big than Japanese.  In fact they know a lot of knowledge of America.  I usually discuss about history in class, most of people have own idea and they argue that very well.  It is surprised for me too.  And also the gun is very familiar, because some typical store sells gun.  One day my family asked me “Have you shot in Japan?”  I said “of course I haven’t.  My family thought Japan can use gun.  After this conversation, I explained we can’t have gun in Japan and why we can’t have.  And my family said it is dangerous, but in my perspective, Japan(no guns society) is the safer than America.

IMG_4221 IMG_3477 IMG_0905

 

 

Finally I’m going to write about LGBT.  I have couple LGBT friends, they are all nice and very good person.  However, I was not familiar of that in Japan.  When I went to school first, one of my friend asked me “Are you straight?”  It was so surprised happen for me.  It’s because my first experience that I feel LGBT is very popular in here.  A lot of people don’t hide of this, they are so open mind.  Anyone doesn’t tell anything and say bad thing.  Actually my host mother’s sister is married   a women.  I have met them, they look happy.  I think Japan is more strict for the LGBT.  I could experience very big difference through this.

 

 

 

The culture difference is very difficult, but very interesting.   We can get good experience and improve our independence  for feel a lot of cultures.  I remind again, I am in America as foreign exchange student when I am writing this report.  Next report is my last report, I already scary of that, because time goes by so fast…….

 

 

Thank you for reading my report♡

See you next report soon!!

 

ミズーリ州ヒルクレスト高校に留学中の下山栞奈さんから第4回目の留学報告が届きました。

こんにちは。アメリカのミズーリ州に留学している下山栞奈です。今回のレポートは自分の成長したことと最近の話をしたいと思います!

最初にSpring breakFloridaに旅行に行きました。3日連続でUniversal Studio, Disney World, SeaWorldのテーマパークとBeachに行くことができました。正直、Disneyは日本のほうが狭いけど楽しいと思いました(笑)キャストの人があまりいなくて、歩いているときにキャラクターに2人?ぐらいしか会わなかったんですよ!ユニバは初めてだったのでハリーポッターとmarvel好きの私には最高でした♡ Beachは3つの場所に行けて、どの海岸も見た海は透明で青いより青と緑が混ざったような綺麗な海でお気に入りの場所になりました。(日焼け止めしてもめちゃ焼けてしまいました(笑)

そして3月22日に私の誕生日がありました。友達が広めてくれたみたいで知らない人からも通りすがりにおめでとう!や私のお気に入りの先生がクラスのメンバーと誕生日をお祝いしてくれたり、パーティーもホストファミリーが開いてくれて幸せな一日を過ごしました♡

では、成長したことについて話しますね。私はもちろん英語は成長しましたが、なにより毎日実感するのが、自分自身が成長したことだと思います。日本にいたころの自分は先生に質問をすることさえも苦手だったぐらい正直、人と話すのが得意じゃなく人見知りでしたが、こっちに来てからあの自分が授業中に発言したり手を挙げて先生に質問するようになったり、初めて会った人とも前に会ったかもしれないってぐらい緊張せず、ありのままで話せるようになったんです!英語は友達とランチタイムに今日あったこととかたわいのない話をするのが大好きで、放課後も部活の後体育館の階段で何人かの女の子と集まって恋バナしたり、最近は友達と話していて笑いまで取れるようになってきたと実感する日が多いです。メールも夜までずっとしていたりするときもたくさんあります(笑)

もう2か月しかないって考えると少し帰りたい気持ちもでてきて、30%帰りたくて70%帰りたくないって感じです。

今回は短めですが読んでくださってありがとうございました。

ではbyebye

Hello! I’m Kana Shimoyama. I’m staying at springfield in Missouri. This time, I’m going to talk about “what can I grow up in this my study abroad”, and my memories in this month.

At first, I went to Florida in spring break. I could go to Universal Studio, Disney world, and Sea world three days in a row that week, and I went to beach too. Actually, I thought Disney in japan is small, but it is better than Disney in America, because I couldn’t meet cast, and character when I walked in there. I went to Universal Studio at first time in my life, and I love MARVEL and Harry Potter. So, it was so fun! I could go to 3 beaches, and I thought all of 3 beaches has so beautiful clear water. The water has mixed green and blue color, and it became my favorite place. (I got sunburned)

I had my birthday in March twenty third. My friends told their friends about my birthday, and many students who I don’t know them celebrated me when I walked. My favorite teacher and my same class students celebrated my birthday, and my host family hold my birthday party

I’m going to talk about “what can I grow up in this my study abroad”. First, I think my English skill grow up. I think I could grow up myself too. I really don’t like to ask question to my class teacher when I stayed in japan. I am not good at to talk with other people, and I was so shy. I can rise up my hand and say anything in my class. I don’t nervous when I met with other people who had never meet each other, and I can talk normal. I love to talk about something with my friends in our lunch time, and after my club practice, I and my friends of girl talk about girls talk at our school’s gym. I thought I can get a laugh when I and my friends are talking. I and my friends often send messages each other until night.

When I am thinking about my study abroad, I think it is only 2 months. I want to go back a little, but I have feeling about I don’t want to go back to japan.

This time’s report became short, but Thank you for reading my report.

Byebye.

IMG_4473 IMG_4325 IMG_4328

 

 

フロリダ州ハーモニー高校に留学中の渡辺ありささんから第4回目の留学報告が届きました。

 みなさんこんにちは!フロリダに留学中の渡辺ありさです。ここは冬に雪が降らないし、年中気候が同じようなものなので季節の移り変わりを一切感じません。四季折々、その季節にしかできない特別なことができる日本が恋しいです(笑)さて、今回のテーマは留学を通して成長したことです。最後まで見てくれたら嬉しいです!

 留学している人、もしくはしていた人みんなが口を揃えて言っていることかもしれませんが、留学を通して自分が1番成長したなぁ。というか、学んだなぁと思うことは英語力ではありません。もちろん英語力も伸びました。でもそれ以上にもっともっと、生きていく上で大切なことを学びました。それは、日本にいる、自分を暖かく迎えてくれる家族や友達、自分を支えてくれている人たちへの思いやりの気持ちや考え方です。今、自分の人生の中に当たり前に家族や友達がいることに心から感謝してください。アメリカに来てから、人ってやっぱり目の前の幸せに気づかないことが多いんだなぁ。ってすごく思います。幸せの上にある幸せを望んでいるんですね。実際に私も日本にいる時はそうでした。私たちにとっての一番の幸せって、平和な日常を家族や友達と当たり前に過ごせていることなんです。きっとここに来ていなかったら一生この事に気づかなかったかもしれません。ここでは私たちの当たり前は当たり前ではありません。留学の本来の目的というか裏の目的?は英語力up!っていうよりも、これらのことに気づくことなんじゃないかって思うくらいです(笑)それに気づくことが出来た私は幸せものです。この8ヶ月間、親の大切さを身体全身でしみじみと感じます。自分は親がいないと何も出来ないんだなぁ。親の力って偉大だなぁ。って。辛い時があってたまに母に連絡をしても、絶対にそのあとは、もう少し頑張ろう。もうひと踏ん張りしよう。って思えるんです。私の母は唯一無二の私の母であり、友達のような良き理解者で、今は日本にいる1番の個人カウンセラーです(笑)ママ大好きです、ママっ子やめられねぇ(笑)でもやっぱり、離れていても、どこにいても、私の親は私の親でした。私がこの8ヶ月間のアメリカ生活を経験してきて、みなさんに伝えたいことは、家族や友達、周りの人達を大切にしてください。ということです、先日、同じ日本人の留学生のホストファザーが心臓発作を起こし、倒れ、病院に運ばれ、数日間目を覚まさず、ICU内での生活をしていて、脳死の検査をすると言われていました。その子のホストファザーは倒れる数日前のコーラスのコンサートに普通に来ていたんです。誰もその数日後に倒れるなんて想像もしていませんでした。人間、いつ何が起こるか、いつ何を失うかなんて誰にもわかりません。たかが1年の留学しかしてないやつが、人生上からものを語りすぎだって感じですよね、ごめんなさい(笑)でも、少なくとも私は日本に帰ったあとは、日々の当たり前の生活と家族や友達に感謝をしながら生きていくつもりです(笑)

 そして私の留学生活もあっというまに後半戦。残すところ2ヶ月程となりました。帰るのが楽しみで仕方ない反面、果たしてこのままの英語力で帰っていいのか?帰ってから恥ずかしい思いをするんじゃないか?1年間も留学して何してきたの?って言われるんじゃないか。という不安とプレッシャーが帰国日が近づいてくるたびに強くなっていきます。留学前の私の目標は、もちろん、英語力を確実にあげることでした。留学後は英語力も伸びて、英語のテストも苦労しないかなぁ?英語ペラペラになるかなぁ?とか夢みたいなことばっかり考えていました。実際そんなに人生甘くないです(笑)1年前の自分アホかって、ここで1年間生活するだけで英語のテストでいい点数取れたら誰も苦労しねぇって、もっともっと努力が必要じゃって、、、(笑)まぁ、日常では嫌でも毎日英語が飛び交っているんですから、何もしなくてもリスニング力は勝手に伸びます。でもスピーキング力は普通に生活していても日常会話レベル程しか鍛えられません。むしろ実際アメリカ人の文法もぐちゃぐちゃですし、日常で専門用語バンバン使うような難しい話とかしませんしね(笑)毎日のように文法や単語の勉強をしている人なら、英語の読み解きは無理なくできます。でもそれは日本にいてもできることです。ここに来たのは家で毎日部屋にこもって英語の勉強をするためじゃありません。もちろん日々の生活を通して英語の面で学んでいることは沢山あります。だから、前よりはスムーズに問題を解くことが出来るかな?とは思います。この考え方は自分を安心させるため、自分が不思議と背負っているプレッシャーを軽くするために言い聞かせてるようにも聞こえます。実際そうだと思います。だって不安なんですもん!!今はひたすら帰国後の英語のテストが怖いです(笑)

 今回も長くなってしまいましたが、やっぱり早くみんなに会いたい!でも帰ったら大学のこと考えないといけないから、帰ったら帰ったで大変で逃げ出したくなると思うけど、とりあえず今は目の前のことに向き合って最後までこの留学生活を走りきります!頑張ります!次回は私の留学生活最後のレポートです!みんな恋しいよ~6月に会おうね。

Hi everyone. How are you doing? I am Arisa Watanabe, staying in Florida. Unfortunately Florida doesn’t have snow in winter. So I’m missing Japan a little bit due to the fact that they have special things we can do during specific seasons! Anyway I’m going to talk about “what things you can do that’ll improve your exchange student year.”

 I think every single person who stays or stayed in foreign countries as a exchange student usually say: ”Most important thing is not about improvement English skills through this exchange year.” I have learned that thoughtfulness and consideration for family, friends and the person who is always supporting me are the MOST important things rather than improve my English skills. Please be thankful that you have family and friends in your life, especially since I came here, I thought people don’t notice that happiness lies so close within themselves. They hope to have a happiness on top of the happiness. In fact, I was like that too when I lived in Japan, but our happiness is so simple. Having a peaceful life with family and friends is happiness for us. I might not have noticed this if I wasn’t in here as a exchange student. Additionally Our usual is not usual here. I think the primary objective is not to be so worried about improvement with English skills in this experience. It’s more important to notice these things. I’m a lucky person because I could notice it. During this eight months I have stayed here, I always feel parents are essential for me to do everything. I can’t do anything without them. I sometimes call my mother when I am not good, and she always makes me feel good and that feel I can do more. My mother is my precious mother, and, she is like my personal counselor now! If we have long distance between us or not in same place, my parents are still my parents and that cannot be changed. I just want you guys to know to always take good care of your family and friends because We don’t know at the moment what happens when lose something from your life. I know you think I’m such a life coach right now lol, However at least when I go back to Japan, I live with them with my thankfulness feeling.

 By the way. I have two more months studying abroad! I’m really excited to go back home and meet my family and friends, but at the same time, I’m super nervous and have emotional pressure. I can’t help not to think that if I go home does it go on like now? am I gonna embarrass myself? and I’m afraid of hearing everyone say “What were you doing for a year in America?” Before I came here I thought “I will be able to speak English very well? and English test will not be hard for me? after I study abroad.” I was stupid. Human life is not as easy as I think. I also need to keep my efforts about learning English harder since I am here. We can improve our listing ability if you don’t do any special things in here. Because all around different people are speaking English if you don’t want to listen, but it’s not a same way to improve our speaking and writing abilities. We can just make a basic conversation in English though this life in here. Actually American people also make a grammar mistake, and they don’t talk about difficult topics with using difficulty words. If you study English vocabulary and grammar every single day, you can get the good score on the English test, but you can do it wherever you live. We didn’t come here for doing it every day in my room without communicate with host family. I know this way of thinking is that I just want to calm myself down and feel relaxed from emotional pressure. I’m afraid how I will be…and take English test after I go back to Japan.

 This time report is long too. We can meet each other two months later. I wanna see you guys as soon as possible, but also It’s time to think about college for us…!!! Anyway I just do my best last two months. Next time is my LAST report. I’m scared of time is going fast… I miss you all and see you next June!!!

91B41746-B5DD-418A-AC76-F697FF6F1982 C57AC8A2-109C-40EF-929C-D874BD6FC141 IMG_2632

アメリカのカンザス州セント・ポール高校に留学中の瀬戸沙彩さんから第4回目の留学報告が届きました。

こんにちは、カンザス州に留学している瀬戸沙彩です。みなさん元気ですか? なんか「元気ですか?」っ書かないと気が使えないやつだなって思われそうなんで書きました。ちゃんと思ってもいますけどね。あ、あと本当は挨拶『こんにちはー!さぁやです!今日はね・・』って入りたいなってレポート書くたびに思っていたんですけど元ネタを知らない人からするとちっちゃい”ぁ”なんて入れて頭弱いのかなって思われるのが嫌なんでできないでいました。次こそはやります。まあそんなどうでもいいことはさておき今回が4回目のレポートです。4回目のレポートに移る前に、春休みの間フロリダに旅行に行ってきたのでそれについてちょっと書きたいんで書かせてください

 春休みは約10日間あって車で行くことを選んだので行き帰り約1日かけてフロリダまで行きました。カンザスからコロラドまでの旅行はずっと畑道だったのと打って変わってフロリダへの道中はどんどん街の雰囲気が変わって行くので面白かったです。あ、フロリダってオレンジジュースがフリーな所たくさんあるんですよ、ここに住みたいーーー なんかすぐ脱線しちゃうし長くなっちゃうのが目に見えたので一番思い出に残ったディズニーについて書かせてください。ディズニーワールドに行くのは私の夢だったので本当に行けたことがすっっごく嬉しかったです。私ミズーリの研修が終わった後、誰一人とも日本人と会ってなかったんですけどディズニーには日本人の観光客がいまして半年ぶりの生で聞く日本語に大変感動いたしました。全く知らない人なのに話しかけちゃいましたもん笑 そんな私は最初からずっと浮かれていて、ディズニーにならいくらでも貢げるわ、とか馬鹿なこと思いながら満喫していたんですよ。そしたらですねまあなんと私はおおバカ者でして浮かれすぎてどっかで財布を置き忘れてきたんですね。死ですよ死。一気に夢と魔法の国から追い出されましたわ。クレジットカードが二枚に大量の現金。。。二度と忘れなんかしてやりません。くそ。ディズニーから『財布見つけました:)』っていうメールが来ましてホッと一安心していたら。届いたんですよブツが。はあ。さすがアメリカともいうべきなんですかね。カードも現金も全部盗られてました。はあ。バカはどこにいてもバカみたいです。まあそんなことがありましたがフロリダ旅行はすごく楽しかったです。

 ではついに4回目のレポートに移ります。英語の方のレポートとはちょこっと違うこと書きます。ここに来て、一番言われて嬉しいなって感じる言葉があります。それは、私という人を知ってくれて、私の話を聞いてくれて言ってくれる「日本にいつか行ってみたい」「日本が好きになった」という言葉たちです。こういう類の言葉を言ってもらえるたびに、「ああ、私今日本背負ってんな」っていう気持ちになります。これ、本当にすっごく嬉しいんですよ。日本についてまあ日本人だし答えられるって思ったらこれが大間違いなんです。 みんなが日本について質問してくれているのに答えられない時本当に自分が情けなくてどんだけ無知なのかを痛感しました。なので次に留学を控えている人たちはアメリカやカナダの勉強をするのもいいですが、そんなの行ったらわかるのでまず日本の勉強してください。

 一番かはわかりませんが変化としては、日本のことが大好きになりましてとっても誇りに思っています。日本の方ってあんまり愛国心ないですよね、私も行く前まではそうでした。でも、知らない土地に一人で生活してみて、日本との違いを目の当たりにして、ああ日本ってこういう所恵まれていたんだなとか思うこと感じることが本当にたくさんありました。留学しなくても日本で勉強すればいいじゃん、とういう人もいますが、マジで行かなきゃわかんない感じられない学べないことが山ほどあります。すっごくすっごく貴重な体験です。まだあと2ヶ月ありますがこの17歳という年で一人アメリカで一年間留学できたことは絶対に私の将来の糧になると思います。英語力という面はさておき、一人の人間として、たくさん私を成長させてくれました。もちろん一人ではできなかった留学です。留学に来てもなおたくさんの友達や大人の方々に支えられて今も留学ができています。この人たちへの感謝を忘れず、残りの2ヶ月もしっかり頑張って胸を張って大好きな人たちの元へと帰って行きたいと思います。

 4回目のレポート読んでくれてありがとうございました。季節の変わり目だしみんな体調には気をつけてね!じゃあ次は最後のレポートです バイバイ!

 p.s たーにゃ、二年間私たちの担任でいてくれてありがとう!行く前も留学に来ている今も私たち5Gのことを支えてくれて本当にありがとう。感謝しかありません。帰ったら担任じゃないっていう現実はやっぱりまだ受け止められないけど、ターニャが最後に持ったクラスの生徒になれて私たちはやっぱり幸せです 大好きです from 5G

 Hi girls. This is Saaya from Kansas. How’s your life going? I heard you girls had an exam recently and Im sure everybody got 100%. Good job girls and proud of y’all. Btw, I think you girls still don’t have spring break yet, but my spring break is already over. So before i’m gonna start my 4th report, let me write about my spring break a little bit.

 We went to Florida during spring break and i would say that was so much fun more than what i expected before.  i don’t know you girls know about it, but Kansas is honestly rural area of United States and kinda bored to live.( Im sure i’m gonna miss here tho)  but Florida was so awesome and i was in there only 6 days, but already my favorite place in America. I will put pic of Florida, so don’t forget to check. The most thing which made me crazy was Disney World. yes. finally my dreams came true…! I wish I could go all the parks, but that’s fine. I was feeling like im in heaven until I notice I lost my wallet somewhere else. That’s horrible memory… I was actually in heaven a while ago, but suddenly feel like im in hell. There were my 2 credit cards and lots of cash…. I know I know I am so stupid, and i couldn’t find. Hopefully, Disney found my wallet, but there were nothing. Haha Anyway, I literally enjoyed my vacation except it. and thanks for reading it.

 Okay, finally Im gonna move on my actual report. I have been through a lot of things which I’ve never done before throughout this exchange year. Not only fun things. probably most of things are difficult to get over it b/c I honestly don’t know how can I do it. I cried a lot. literally. im definitely not able to stay here without everyone’s support and help. That was not until I came here, I came to realize my family and friends are so much important in my life. Everyone say “I notice that my family and friends are important in my life.” but, literally. I had the hardest time throughout my study abroad life a few days ago. I talked with my coordinator, school counselor, and green heart program adviser to get over it, but I couldn’t. I was kinda emotionally unstable and couldn’t stop crying. Im thinking i’m gonna die at that time.lol  But I got lots of message from my friends. And Tania. Their message made me more cry, but also give me encourage, power, confidence, love…etc   They saved me. yes, they are. I can’t express how much I appreciate and love them. probably most of people can’t notice how much supporters are important as much as I noticed. That is so precious that I could notice it, I can say I’ve got and learned tons of things and everything made me more stronger. It is not about the study. It is more precious thing to live our lives.

 hopefully, my biggest concern is gone, so i’m really exciting to my rest of American life.

Okay, before Im gonna done this repot, let me share the several words which I got from my coordinator. “struggles are required in order to survive in life, because in order to stand up, you gotta know what falling down is like.” “cry a river, build a bridge and get over it.” “your past id done, so forget about it.Your future is yet to come, so dream it, but your present is now, so live it with no regrets.” …

 She gave me more message, and every words make my feeling and life much better. I’m sure you girls will have big struggles, but don’t forget to keep smiling. Remember a smile and laughter are the best communication of all. I’m glad if these words also support your life.

 Thank you for reading my 4th report. I love you so much, and don’t forget take good care yourself.

 p.s I heard Tania is not able to be our homeroom teacher anymore from next semester. I still can’t accept it and sad to hear. But I know we should accept this. Thanks for always supporting us whenever we got problems and you are the absolute reason why we could still study in U.S. We made lots of memory since 4F and we are so proud of we could be last homeroom student of you! You are the best teacher ever and we love you so so much.

Processed with MOLDIV image5 image6 image9

アメリカのオハイオ州レイノルズバーグ高校に留学中の稗貫芽緯さんから第4回目の留学報告が届きました。

皆さん、こんにちは!オハイオ州に留学中の稗貫芽緯です。今回のレポートでは、2,3月の出来事と留学を通して成長したことについて書きたいと思います。最後まで読んでいただけると嬉しいです

3月の春休みには、ホストファミリーとグランドキッズたちと1週間フロリダ旅行に行きました。ディズニーに、ユニバ、シーワールドとたくさんの観光名所をまわり、シーワールドでは急流すべりに乗ったのですが、もうビッショビッショになりました(笑)服を絞ると水が大量にでて、マザーには「ほら言ったでしょ、濡れるって(笑)」と爆笑されました(笑)ほかにもたくさん話したいことはありますが、この旅行を通してマザーやファザーの優しさが今まで以上に感じられ、気づいたら冗談も言え、他愛のない話もできるまるで本当の家族のようになれているのだと強く感じられました。まだ課題はありますが、留学することができ、素敵なホストファミリーに出会え、新しい友達ができ、優しい先生方に出会え、今とても幸せです!

留学を通して1番成長したと思うことは、行動力です。アメリカに来てから新しいことにたくさん出会い挑戦することが多くなりました。特に私は日本にいたときから恥ずかしがり屋で、授業でわからない問題があるとき先生に聞くことでさえ少し抵抗がありました。しかしアメリカに来てからはわからないことがあったら自然と友達や先生に聞けることができています。きっとそれはアメリカではわからないことをそのままにすることはできない環境だからだと思います。例えば、授業中に授業の内容がわからないとします。そこで自分が内容がわかってないことを示さないと授業はもちろんどんどん進んでいきます。そのまま質問もしないで混乱したままでいると、授業は終わってしまいその間何もしないことになってしまうからです。単純なことです、でもそれ1つでさえ困難です。他に成長したことは、主婦力ですかね(笑)、家中を掃除機かけ、ご飯をつくり(もちろん、時々マザーがつくってくれますよ)、洗濯をし、食器洗い・片付け、とたくさんのことをしています(笑)

最後に、留学をしてから気づいたことがあります。いつも一緒にいるのが当たり前だった家族や友達、それが当たり前じゃなくなって本当に家族・友達は大切だと気づかされました。家族がいなかったらもちろん私は留学をすることができていないし、今もこんなに楽しく留学をすることができていません。本当に感謝です、ありがとう悩みを聞いて支えてくれ、他愛の話をして笑え合える友達。アドバイスを言ってくれ留学生活を支えてくれる先生。周りの人たちのおかげでこんなに良い留学ができています。本当にありがとうございます。

これで今回の最後のレポートを終わります!私のレポートは終わってしまいますが、まだまだクラスメートのレポートは続きますので是非読んでください!最後まで読んでいただきありがとうございました

Hi, everyone! How are you doing? I’m Mei Hienuki, staying in Ohio. I’m going to write about events of February&March and what I improved through this studying abroad in this report. Please read it until the end!

I went to Florida with my host family and grandkids during spring break. I went around Disney, Universal Studios, Sea world, etc. I rode on waterslide at Sea World and then

I got so much wet!! It was like after taking a shower lol. I would like to talk more about my Florida trip, however I will tell you what I noticed during this trip. I noticed my host mother and father are REALLY KIND. I thought we could be family because we can tell a joke, do mindless chatter, and so on. I have still challenges but I am so happy because I could meet awesome host family, get along with American friends, meet kind teachers!

My action has improved through studying abroad. I am shy since I lived in Japan, so I couldn’t ask a problem to teacher when I couldn’t understand it in the class. However, I have gotten to be able to ask a problem to teacher in the class. Probably, it is because there can not to leave it without understanding in America. For example. I couldn’t understand course content. If I didn’t ask a question, the lesson is continuing because the teacher doesn’t know that I couldn’t understand. I could not do anything if I ask it. It is simple but it was difficult for me. Also, I could be like housewife lol. It is because I am vacuuming, making lunch/dinner, doing a laundry, washing dishes, etc lol

Finally, I noticed that family, friends, and teachers are an important thing for me through studying abroad. They are always supporting to me, and I appreciate it. Thank you so much

My report is last in this time, but my classmate’s reports will be continue. So please try to read it! Thank you for reading this to the end

1552339173492 line_1060409869831873 line_1188526352874771

 

 

 

 

 

カナダのマニトバ州バーデン高校に留学中の田中莉乃さんから第4回目の留学報告が届きました。

皆さん、こんにちは。カナダマニトバ州バードンに留学している田中莉乃です。ついに帰国まで100日切っちゃいました。(多分)正直帰りたくない気持ち強めだけど、みんなに会えるのが待ち遠しいのも事実。何書いたらいいか分かんないので何か書きます。

まず、1月の終わりにファイナルがありました。正直、こんなのパスできるわけないと思っていたら出来ちゃいましたね。不安すぎて前日にコーディネーターに相談したんですけど、やればできるジャーン。なんちゃって。そして、2月の始めからセカンドセメスターが始まりました。やっとやっと嫌いなクラスメートから離れられる!と思い全力で新しいクラス行ったら今学期もいました(^ ^)友達と二人で嘘だろ?と漫画みたいな反応しました。でも、彼はクラス変えたみたいなんで一安心。今学期は、かなり勉強しないといけない教科が多いし、グレード12のクラスを取ったので割と卒業エッセイ的な宿題が各教科にあってぶっ倒れる予定です。でも楽しいです毎日。Englishの授業で詩をやっているんですけどもうみんなの詩が面白すぎて涙出るほど笑えるし、全然テストわからなくて友達と一緒にねえここわかる?とかコソって聞いてわかんないって言われたら一緒にスマホで調べて爆笑したり。放課後どっか行こうよって車出してくれてご飯食べに行ったり。英語が少しでも上達すると会話の輪が広がってそこから友達の輪が広がっていって。今じゃ、友達と二人きりでも場が持つくらいには成長してます一応、多分。(スラスラ話せるかはまた別問題)でも、授業は全然先生や友達に甘えてますよ。もうディスカッションのあるクラスなんてはあ?って一人で言っちゃうくらいに政経や歴史系の単語が入ると本当にポカーンってなります。泣きそうになった日もあります。泣いてないですよ。あと、私の友達は、やたら覚えたての日本語を自慢気に話してきますね。最初の頃は、ずっと留学生でみんな固まっていたけど今じゃみんな母国に帰っちゃって、でもそんな時一人の女の子と仲良くなって今じゃびっくりするほど学校生活が充実しています。すごく良い人なんです。(たまに頭悩ませられる)きっとこういうのが幸せというかここにきてすぐの頃はこんな事想像もしていなかった。ここのどこに幸せや楽しさがあるんだろうってずっと思っていたのですが思ったより当たり前にすぐ近くにありましたね。今は、やっと掴んだこの幸せをまた手放さなきゃいけないのかと思うと少しばかり寂しい気がします。((この苦労忘れちゃいかんなあ))まさかこんなに楽しんでいるなんて9月の私に知ってもらいたい!って感じです。正直、来る前も来てすぐもカナダに魅力なんて一ミリも感じていなかったんですよ。何にもないし、自然ばっかだし、寒いし、北海道じゃんってずっと思っていました。でもここには、もう一度会いたいって思える人がいるし、その人たちとの思い出があるなあって思うとカナダ素敵じゃんって。ファミリーもいつもごめんねたくさん構ってあげられなくてって謝ってくるのですが、どこにでも連れて行ってくれるし、普通にスポーツ一緒にしてくれるし何がごめんねなんだと。始めは子供大っ嫌いだったけど、いつも莉乃~って来るし、本読もうとかゲームしようって言ってくるしまあ腹立つときもあるけど、うざカワキャラとしてみてます。でもこの間、色々大学の話とは将来の話とかご飯の時話していたら、「莉乃はもう少し英語勉強しないとダメだよ~まだまだだからね!」って6歳のブラザーに言われました。腹たつ!!!!!が、事実。笑 でも友達から面白いねって、莉乃の英語なんか好きだよって(多分独特な表現しているんだと思う)言ってくれるようになったし、コーディネーターが来た時には1時間半ずっと話しっぱなしだったり、前は静かだねとか疲れているのって言われること多かったんですけどね。顔は安定に怖いって言われます!こういった部分も過ごしてみての成長というか心代わりというか。今のままだとやり残したことがたくさんあって帰ったら絶対に後悔するってわかっているんですけれどもやっぱりここにいるときは何事もちょいと勇気がいるというか。日本にいるときは、恥ずかしさなんて一つもなかったし友達じゃない子に友達になろうってすぐ言えたのにって(チキンって何レベル)、いまだに英語話すときは自身がイマイチないというか、始めよりははるかにハキハキ話していますけどね。まだもう少しだけ成長が必要みたいです。あと約4ヶ月しかありません。今の私には「しか」です。正直にいうと、私はここでの生活でいっぱいいっぱいで日本に帰った後のための勉強を一切していません。今疑った人。冗談抜きで単語帳すら開いていない(^_^)そろそろ生活に余裕が出た(やっとかよ)ので始めないといけないってわかっているんですけど、、今はそのことで泣きたいくらいです。はあ、どうしよう、慣れ始めるとどうでもいいことまで悩み始めてしまうんです。てことで次は最後のレポートです、ではまた! 

とその前に、我らの担任田邊先生が教頭先生になられたということで、、、正直、5G(6G)のみんなにとって衝撃的でクラスのグループチャットが久しぶりに盛り上がったくらいです。いつもレポート書いたらたくさんコメントくれて、相談したら親身に聞いてくれて私たちの癒しだった田邊先生がって言っても何も変わることはありませんがなぜもう一年待てなかったのかという疑問だけは残ります。教頭先生になっても田邊先生は私たちの大好きな先生です(^^) 本当は、卒業証書の時何言うか色々考えてたし、田邊先生のクラスで卒業する気満々でした。。帰ったら当たり前に田邊先生がクラスにいてターニャ!って叫んで、学祭もまた田邊先生の名前使ってた気がするなあって。とにかく思うことはたくさんですけど先生まだ学校にいますもんね。帰ったら走って田邊先生のところ行ってあんなに辛かったし苦しかったけど頑張ったって胸晴れるように頑張ります。ありがとうございました!英文法のクラスではっちゃけますね(^_^)

 

Hi, I’m Rino from Canada. I have only 3 months till go back japan. Honestly, I don’t want to go back Japan but actually can’t wait see my friends and family! Also, I can’t believe that I had already became senior in japan. Congratulation on our senior’s graduate. I’m going to talk about my daily life in Canada because I have to write about “what I grew up in study abroad” but I don’t know what I should write. 

I went to ski trip at the end of March. It was school program but we don’t have to go there. This is TRIP so it means sleepover with my lovely friends!! I’m pretty sure it will be so much fun before I go there. Of course, it was so fun. Especially, sleepover! Because we could go somewhere if we want to eat supper. So, I went to a&w which is my favorite hamburger restaurant with my frieds. When we eat supper I talked with my new friends because I made a lot of new friends. We didn’t sleep too much. That’s why we are teenager, we love talking. I could feel that my English is improving. It was good experience for me. I really want to go somewhere with my friends again!!

Also, I’m going to talk about my host family. I think my host family is the best of all host family. They are very kind to me and like my real family. Also, they love me so much like real daughter. I sometimes go to play sports with my host dad. He likes sport so much and I do too. I like to play sport with my host dad. My host brothers are little who are 5,6 and 9 years old. Boys are so cute and noisy. I mean that’s good way. I like them so much but I actually didn’t like them at first. Recently, I can speak English more than when I came Canada. So, I like to speak English with someone. My coordinator said that she’s pretty sure my English is better than 3 months ago and I can speak English more than another Japanese exchange student. My host parents were saying the same thing. When I heard it I was so happy but I think I need more effort. So, I don’t want to be satisfied with this I ‘m going to try my best till I go back japan.

  image4 image3 image2 image1

2 / 212
PAGE TOP