検索 OPEN/CLOSE

英語科の長期留学レポート

英語科の長期留学レポート

カナダ・マニトバ州バーデン高校に留学中の田中莉乃さんから第1回目の留学報告が届きました。

 皆さん、こんにちは。カナダのマニトバ州に留学中の田中莉乃です。今回が私にとって初めてのレポートとなります。みなさんいかがお過ごしでしょうか?この間はかなり大きな地震と停電や断水などの被害にあったと聞きました。カナダでは日本が台風に遭う前日に雷がありましたがそれ以降は特に何も無いですが、かなり寒くなってきて2度とかの日が続いています。みなさんもお気をつけてお過ごし下さいね。今回はホストファミリーについてと目標についてお話ししたいと思います。ぜひ時間があったら見てください。

 まず私のファミリーは、ファザー、マザー、ブラザーが3人の5人家族です。子供達はまだ小さく4、6、8歳で毎朝とてもうるさいのがまだ慣れず子供が苦手な私にとってかなりのストレスになっています。ですがとっても可愛いのです。笑 さらにわたしのファミリーは日本人を2回ホストしたことがあるみたいなので日本人の性格とか考えをよく理解してくれます。とても優しく毎日どこかに連れていってくれるし、好きなものを買ってくれます。さらには、学校のランチまでも朝作って持たせてくれるのでほとんどお金を使うことがありません。ですが、いい事ばかりではなく辛いこともたくさんあります。カナダやアメリカはほぼ全ての家と言ってもいいほどアウトドアです。なので、湖や公園、森など色んなところに行きます。私は、外が嫌いで尚且つアレルギー体質のため外にいるとかなり辛く大変です。わかっていて留学前に病院などにも行き、薬をもらったのでかなり深刻になることはないですが、自分の身は自分で守らないといけないのでかなり苦労しています。動物も基本アレルギーなのでファミリーの友達の家には行けないし、それに合わせてファミリーも行けなくなってしまっているので申し訳ない気持ちが日々膨らんでいきます。それでも、ちゃんと言ってくれて嬉しいと言われたので良かったです。そんなこんなで着いて1週間かなりのホームシックに陥り、毎日一睡もできず尚且つ常に泣いていました。沢山の人から励ましてもらい、親にも背中を押してもらいなんとか今は普通に暮らしています。寮生なのに初めてのホームシック、自分でも動揺が止まりませんでした。今ならこんな話も笑ってすることができます。英語力は、まだ来て2週間です、そこまで変わっていません。ですが、日に日に一つの会話から話を広げようと努力するうちに少しずつですが聞き取れるようにもなったし、すぐに質問に答えられるようになりました。こんな辛いこともあるけど楽しいこともあって、まだ来て少ししか経っていませんが少しずつ留学して良かったと思うようになりました。最初、私の留学の目標はただ英語力の向上だけでした。ですが、実際ここに来て見て少し違うなと思いました。確かに英語力の向上は大事だし、話せるようになったら嬉しいと思います。ですが、それよりも自分の人生において何か考えが変わる、何かをするときにここで得た経験があったからこそ踏み出せるようになったとか、この先の人生のターニングポイントになったらいいなと、そんな留学にしたいと思うようになりました。夢なんかなくて困り果てている私に何かヒント与えてくれる、そんな気がします。ここにきて一人で生きて行くことはできないし、たくさんの人が支えてくれていると言うことを痛感しました。待っているからねと背中を押してくれた日本に残っている友達や、なにかあったら質問していいよと言ってくださった先輩、それぞれの場所で頑張っている5Gのみんなと、何回でも相談に乗ってくださる田邊先生、誰よりも応援してくれている家族。私はここで10ヶ月、全力で突っ走りたいと思います。長くなってしまいすいません。多分2回目から短くなっているかもしれないです。ではまた!

 来てから写真撮ることがなくて全くないです(笑)

 Hello, everyone. I’m Rino living in Manitoba. This is my first report. How about everyone? I heard that there a big earthquake and many people suffered    from the damage. Canada is always very cold.  Everyone, please take care of your physical condition and tha earthquake and live. This time write about my host family and my goal of study abroad. Please read this report if you have time.

 My host family is a family of five with parents and three brothers. The boys are young and are noisy every morning. But they are very cute. Also, my host family had hosted the Japanese twice. So, they understand the character and idea of the Japanese. They always take me away and will buy me whatever I like. Also, my host mother makes to me the lunch to eat at school every morning. So, I don’t need to use my own money. However, there are not always good things. There are also painful things. For example, most of Canada and America houses are outdoor. So, they always go to lakes and parks, forest and so on. But I don’t like outside and I have allergies. When I go outside, it is painful and hard. I knew that, so I went to hospital and got medicine before going to study abroad. However, in studying abroad, I have to protect myself so I’m pretty hard now. Anyway, like that I got a homesick for a week since I got to Canada. I always couldn’t sleep and I was crying. During that week, a lot of people encouraged to me every day. Now, I’m living normally. I was a dormitory student but I got homesick, it was surprised. I can laugh and talk about it. My English skill, it is only been two weeks, it has not changed yet. When I tried to talk with people, I became able to hear it day by day. There are things that are difficult, but there are also fun things. I think that it was good to study abroad. First, my goal was to improve my English skill. But after I went to Canada, my goal is changing. Improve my English skill is very important and I am happy when I can talk in English. But I don’t think so. I want to study abroad so that I can do my best in my future life because I have this experience of study abroad. I was able to notice we can’t live alone and a lot of people supported to me. My friends and seniors at school and my teacher, family and so on. I want to do my best for ten months here. I’m sorry it has become long. See you.

image1 image2

フロリダ州ネイチャー・コースト高校に留学中の戸田あずきさんから第1回目の留学報告が届きました。

みなさんこんにちは、フロリダ州に留学中の戸田あずきです。

北海道で大きな地震があったと聞きました。幸い私の家族は無事なようでしたが、調べてみると被害が想像よりも大きくて驚きました。画面越しでしか情報を受け取れないことも、想像よりずっともどかしくて、不安でした。

1日でも早く元通りの生活に戻ってくれることを願っています。

さて、フロリダでの生活をお話しします。

私のファミリーは、マザー、ファザー、年下のシスターが1人と年下のブラザーが4人、犬が2匹の大家族です。私の家族が静かな方なのもあり、最初は少し戸惑っていましたが、最近は慣れてきました。まだ言いたい英語がすぐに出てこない私にたくさん話しかけてくれたり、一緒に遊んでくれたり、素敵なファミリーに恵まれたなと思います。私は運がいいです。特に12歳のシスターは長女だからなのかとても面倒見がよく、夜ご飯を一緒に作ったりボードゲームのルールを教えてくれたりしました。時々彼女は私より年上なんじゃないかなんて思ったりします。年上らしいことが全然できていなくてなんだか悔しい気持ちすら湧いてくるほどなので、今度日本食を振舞ってみせるつもりです。こういうところ気にしているから年下感が消えないんでしょうね。

そんなファミリーと、この間キャンプとビーチに行きました。まだ北海道気分で気楽に過ごしていたところ、最終日に日焼けと虫刺されで全身が恐ろしいことになっていました。キャンプでは川で泳いだりカヌーに乗ったり浮き輪に乗ってひたすら流されたりしました。手のひらサイズの大きなクモを見つけたり3日間毎晩スモアを食べたり、初めてなことと楽しいことずくめでした。ビーチではひたすら泳ぎました。砂浜が真っ白でした。こっそり水中に潜り相手に気づかれないように足を触る遊びが白熱したのですが、私は潜れないのでやられっぱなしでした。いつかリベンジします。

最後に留学での目標を書きます。私の目標は、今やるべきことをやることです。ありきたりではありますが、意識していないとつい忘れがちなことなので心に留めるようにしています。留学中の私が今やるべきことはスマホと向かい合うことではなく、とにかく人と交流し英語に触れることです。時間を無駄にしないように頑張ります。

まだ書きたいことはたくさんあるのですが長くなってしまったのでまた次の機会に。

ありがとうございました。

Hello everyone. I’m Azuki Toda, staying in Florida.

I heard there was huge earthquake in my hometown. Luckily, my family was safe, but I was surprised how big the affected area was. Getting information from screen made more grief and anxiety than I thought. I hope it returns to origin life as soon as possible.

Now, I’m going to write about life in Florida.

My large host family is constituted by mother, father, a younger sister, four younger brothers, and two dogs. My real family is quiet so I was bewildered at first. However, I’m acclimated now. They talked to me a lot, though I can’t speak English well now. I feel I am blessed my host family. I’m a lucky girl.  Especially, my 12 years old sister is so careful. We made dinner together, and she told me the rule of board games. Sometimes I feel that she is older than me. Therfor I am going to cook Japanese food soon.

With the family, I went camping and went to the beach. Whole of my body was horrible by sun burn and bug bites on the last day, because I had spent time there still in staying at Hokkaido mood. (There isn’t many bugs and no hard sunlight in Hokkaido)  During camping, we swam in the river, rode on the canoe, and floated with tubes. I experienced a lot of things for the first time, like, finding a huge spider, and eating smore every night during camping (three days). At the beach, we swam, swam, and swam. Sand was extremely white. My brothers and sister enjoyed diving into the water and grab the other’s foot secretly. I was sitting ducks because I can’t dive to the bottom, so I will revenge next time.

Now, my goal is doing things what I should do now. I know it is kind of usual, but also easy to forget without paying attention, too. Here, in America, what I need to do is not watching my smartphone, but having relationship with people and touching English as possible as I can. I’ll do my best!

I have more topics that I want to tell you. I’m going to write next report.

Thank you for reading.

image1 image2 image3

コロラド州トンプソン・バレー高校に留学中の堀江志乃さんから第1回目の留学報告が届きました。

               皆さんこんにちは、コロラド州に留学している堀江志乃です。レポートを読んで留学を楽しみにしていた私が書く立場になるのは何か変な感じがしますが今回のレポートでは、三週間の研修,長期のファミリーと3週間の学校生活について話したいと思います。

私の研修地はアリゾナ州という州でした。日本にいるときに天気予報を見て45度とか北海道民からしたら別世界の気温に怯えていましたが、日本とは違いカラッとしていて5日ほどでなれました。でも、ペットボトルを一日5本とか飲んだことがなかったので誰よりもトイレに行く回数が多くて恥ずかしかったですアリゾナのホストファミリーはファザーのヒロ、マザーのレスリー、10歳のれいかと3歳のエミでした。ファザーは日本人でもちろん日本語はペラペラですが英語で話してくれました。すごく優しくて家族思いなファザーです。マザーは日本に住んでいたのでびっくりするほど日本語がペラペラでした。いつも面白くて優しくて親しみやすかったです。れいかはシャイで初めはそんなに話してくれませんでしたが、三週間の間で本当の妹になりました。また、彼女はフォートナイトというゲームにはまっていて最後の方は私も一緒に遊んでいました笑。エミは私が初めて家に入ったときにまだ見たこともない私に抱きついて来てくれた天使です。こんな愛に溢れた家族と3週間を過ごすことができて幸せでした。

研修中は学校があり教会の部屋を借りて英語を習いました。勉強だけじゃなく一泊二日でグランドキャニオンやセドナという観光地に行ったり、モールや野球を見に行ったり楽しいこともたくさんありました。学校のあと家に帰ると家の裏にあるプールに入ってエミと遊ぶのが毎日のルーティーンでそれが大好きでした。

三週間の研修は3日しかなかった感じがするくらい早かったです。研修中の友達はこれからの留学で楽しいことも辛いことも一緒に乗り越えていく大切な友達なので出会えてよかったです。そして、アリゾナのファミリーはホストファミリーじゃなくて本当の家族で大好きです。別れは辛かったですが、今も支えて入れているのでがんばれます。

アリゾナからコロラドに向かうときにハプニングが起こりました。私はあれさと聡子と三人でコロラドに向かいましたが、一度Salt Lake Cityというユタ州の空港を挟む経路でした。飛行機が遅れたので別れた研修の友達と電話をしながら待っていました。もうすぐ搭乗時間だからとゲートに向かったらもう10分前に出たと言われ三人でパニック。すかさず加賀さんに連絡して優しい言葉をかけて頂いたので余計に泣きそうになりました。ホストファミリーだけでなく色々な人に迷惑をかけましたが予定時刻より約4時間遅れてファミリーに会いました。この日あれさは私のファミリーの家でお泊りをして長い一日は終わりました。

私のホストファミリーはマザーのリーアンと同じ学年のアリシアの二人と犬のダヴと猫のセーラムです。マザーは陽気で優しいです。シスターも優しいし面白くて、一緒に過ごしていて楽しいです。もうすぐで1ヶ月が立ちますがもう普通の家族みたいに過ごせています。今言ったようにコロラドに来て1ヶ月ほどですが、英語以外の面で変わったところがあります。家事です。今は朝ごはんもお昼も夜ご飯も自分で作っています。また、家の掃除も自分の洗濯物も自分でやっています。普通だと思う人もいると思いますが、日本では祖母がいつも美味しいご飯を作り、掃除も洗濯物もお手伝いさんがやっていてくれていたので成長したなと思います。

まだ学校が始まって3週間しか始まっていませんが少し話したいと思います。学校は日本の学校と校則も、スケジュールも全部が違うので最初の1一週間は大変でしたが今はなれてすごく楽しいです。友達もできたしチアリーディングに入っているのでチアの友達もたくさんできました。話ができるかなとか心配していましたが、スピードもついていけるし話していることもわかるので楽しいです。ただ英語の授業は国語が苦手だった私にとって大変です。

              チアはダンスじゃなくて組体操みたいな方のチアでこの前バレーの大会の応援で初めて上に立つ人をやりました。あと体育の小師先生に言いたいのですが体力づくりで朝走り始めたら体重が2キロ減ったのでこのまま続けば賭けに勝てる気がします。

              学校の詳しいことは次のレポートで連絡したいと思います。それでは次のレポートで!

              Hello from Colorado.  It’s Shino Horie.  I can’t believe that I will write a report.  In this report, I will talk about my 3 weeks in Arizona, my host family in Colorado, and a little bit about my school.

              My 3 weeks in Arizona was definitely one of my best 3 weeks in my life, and my host family made it even better.  My host father Hiro, my host mother Lesley, 10 years old sister Reika and my 3 years old Emi.  As you can tell from the name from my host father, he is Japanese but he talked to me in English.  He was a really kind person.  My host mother lived in Japan for 10 years so she also can speak Japanese.  She is nice and I could talk to her everything.  Reika is a shy girl so I couldn’t talk so much with her at first but in 3 weeks we are like sisters.  She is in to Fortnite and I played it with her. It was fun.  Emi is a really sweet girl.  When I met for the first time she came to me and hugged me.

              We had school during the orientation.  My teacher helped us with our English and what I learned there helps me right now.  We didn’t only learn, we went to Grand Canyon, Sedona, Baseball game, and Mall.  After the school Emi and I swam in the pool at the backyard. I loved that routine and I miss it.  It was more fun when Reika joined us.

              3 weeks passed so fast and I had to leave Arizona for my 11 months study abroad in Colorado.  It was hard to say goodbye but I am glad that I could spend the time in Arizona with the most amazing people.  Thank you for supporting me right now even I’m far away from you guys.

              I left Arizona with Aretha and Satoko.  Our route was from Arizona from Salt Lake City, and to Colorado. The happening happened in Salt Lake City.  Our flight was delayed so we talked with friends from the orientation on the phone and missed the flight.  We could meet our host families after 4 hours.  Aretha slept at my host family’s house and the long day finished.

              My host family is LeeAnn my host mother, and Alicia my host sister.  We also have a dog named Dove and a cat Salem.   They are nice to me and it’s been 3-4 weeks but we are already like a family.

              There are somethings that have changed since I came here.  It’s not about my English skill.  Before I came here my grandmother cooked me delicious meals every day, cleaning and laundry did the housemaid. But since I came here I cook my meals every day, clean and do my laundry by myself.  It might be normal for some people but these are the things that I grew up.

              I will talk about my school life a little bit.  The school system, rule and the schedules are completely different from the Japanese school. I was confused but after 1 week I got used to it.  I’m in the cheerleading team and flow the first time at the volley ball game last week. It was amazing.  I’m having fun to be in the cheerleading team.  I also got some friends. The best part is that I can understand English with the normal speed. Of course there are some words that are hard to understand but still I’m happy that I can feel my English skills are getting better already.

              I will do my best for the rest of the months and I can’t wait to tell you about my life in here in 3 months.  See you!

IMG_E5392 IMG_5371 IMG_5338

ニューハンプシャー州プロスペクト・マウンテン高校に留学中の菅原くるみさんから第1回目の留学報告が届きました。

 みなさんこんにちは!ニューハンプシャー州に留学中の菅原くるみです。記念すべき第一回目のレポートでは、家庭生活についてお話しようと思います。最後まで読んでくれたら嬉しいです!

 まず、私は3週間コロラド州で研修がありました。正直に言って、そこでのホストファミリーとはあまりいい思い出がありません。ホストマザー、シスター、ブラザーとマザーの彼氏という家族構成だったんですが、マザーは毎日仕事で夜になっても帰ってきませんでした。シスターとブラザーはそれぞれ旅行に行っていて最初の1週間は家にいなく、私は学校から帰ったら家に一人でした。その時はホームシックになってしまい、ずっと1人で泣いていました。今振り返ってもあの時が1番辛かったです。ブラザーとは、帰ってきてから仲良くなることができて、今では大好きです。

 今はニューハンプシャー州に移動し、長期のホストファミリーと生活しています。ホストマザー、ホストファザー、1個上のブラザー、同い年のブラザー、年下のシスターと年下のブラザー2人という大家族です。なので、1人になる時間が無く、寂しく感じることは全くありません!

 ホストマザーはとても優しくて料理上手です。夜ご飯は毎日マザーの手作りですごく美味しいです。またいつも私のことを気にかけてくれて、感謝しています。ホストファザーもとても優しくて料理好きです。私が初めて学校に行く時に不安だと言ったら、たくさん励ましてくれて元気になれました。

 1個上のブラザーと同い年のブラザーは同じ高校に通っていて、学校の案内をしてくれたり学校について色々と教えてくれます。家でも笑わせてくれたり、優しい人だなぁと感じます。そして私は学校が始まる前からバレー部に入っていて、その練習の送り迎えも毎日してくれました。今はもっと車中での会話を増やせるように頑張っています。シスターは料理好きで、一緒にデザートを作ったりします。そういえば、アメリカに来てから料理ばっかりしている気がします笑 年下のブラザー2人とはカードゲームをしたり、鬼ごっこをしたりします。2人ともすごくやんちゃなので楽しいです!

 部活のことや学校の事は次のレポートでお話しようと思います!

これからは毎日学校があり、部活もあり、大変になると思いますが、ファミリーへの感謝の気持ちを忘れず、英語の間違いを恐れずに自分の殻を破っていきたいです。頑張ります!最後まで読んでくれてありがとうございました!

 Hi, I’m Kurumi staying New Hampshire. This is my first report so I would appreciate it if you read this to the end.

 First, I had orientation in Colorado. To be honest, I don’t have many good memories with my host family in Colorado. My host family members are host mother, host sister, host brother, and host mother’s boyfriend. Host mother worked every day, every night. In addition, host sister and brother went on a trip for a week so I was alone in home after school. I got homesick at that time, and I cried alone. I think that was the toughest time.. but I could get along with my host brother after he came back so I miss him..

 Now, I’m staying New Hampshire and living with new host family. They’re consisting of host mother, host father, older brother, same age brother, little sister, and two little brothers. They’re so big family so I don’t feel alone.

 My host mother is so kind and very good at cooking. She makes dinner every day and that is very delicious. In addition, she is always concerned about me so I appreciate her kindness. My host father is so kind too. When I said “I’m nervous about first day of school” , he encouraged me. I also appreciate his kindness. Older brother and same age brother and I are going to same high school. They guided me and teach me about school. I think they’re funny and nice. In addition, I’m in the volleyball team before school starts and they took me and from the high school. I’m struggling about to talk with them in car more. My host sister likes cooking so we sometimes make desert. I think I cook in America more than I was in Japan. I play card games and tag with two little brothers. They’re funny and crazy so I can spend good time.

 I think I will write about school and volleyball team at next report!

 I will be busy and sometimes feel hard, but I will never give up. In addition, I will never forget feelings of gratitude for my host family and friends, and I will try to speak English more! Thank you for reading my report to the end. See you next report!

IMG_5788 IMG_6051

カンザス州トロイ高校に留学中の荒関花怜さんから第1回目の留学報告が届きました。

 こんにちは!アメリカのど真ん中にあるカンザス州にいる荒関花怜です!みんなこのセリフ言うから言うかどうか悩んだんですけど、つくづくそう思うので言います(笑)本当にずーっと先輩のレポートを見ていた側だった私がレポート書いてるなんて時間が経つのは早いものですね!!きっとこの留学生活もびゅーんと過ぎるんじゃないかなって思います。

 さて、10日間のオハイオ研修では北星の友達もいたり、新しく道外の埼玉県の人とか関西や九州の人とかたくさん友達ができて毎日ああ〜ずっとみんなといたい、、って思うような10日間を過ごすことができました!北星の楓愛とは毎日トイレに行くときも一緒でしたし(笑)未だに戻りたいなって思います。でももう甘えられないですよね、カンザス着いちゃったし、もう1人だし!(笑)

 それで、10日間の研修の後、2本の飛行機を乗り継いでカンザスに着きました。一本目の飛行機は日本人4人での飛行機だったので楽勝でしたが、いざ2本目の飛行機1人!ってなると本当に怖くて、飛行機に乗っても落ち着かず3時間のフライトが本当に10分程度に感じたのはビックリです(笑)

 カンザスに着いてからは、トロイという小さな町でファザー、シスター、ブラザー、犬のozzy 、鳥のsnowky と暮らしています。本当にみんな優しいファミリーで、シスターが花怜にすぐボーイフレンドできちゃうね、なんていうジョークを言ったらファザーが、いや男の子は近寄らせないぞ、絶対だ、なんていう(笑)本当に家族の一員みたいな気持ちでいます(笑)

学校についてはシスターと一緒のシニアでクラスもほとんど同じなので1人でいることはまずないのですが、ランチタイムとか友達と話している内容を聞いていても全然ついていけません(笑)でもそれでも廊下とかでハイ!カレン!って話しかけてくれる人がいて本当に嬉しい毎日です。授業は2種類のコンピュータ、カレッジアルジブラ、ガバメント、アメリカンヒストリー、Art、イングリッシュを取りました!

 1番楽しいのはArt!来る前からシスターにArtは先生も面白いしずっと話しているだけだよって聞いていたのですが、本当その通りで毎日雑談時間(笑)まだ一度も絵を描いたことありません(笑)大体のクラスは小さな学校なので10人前後しか人がいなくて、特にArt8人と少なく、みんな仲良くしてくれて嬉しいです。それにこの間先生とみんなが日本についてたくさん聞いてきて質問攻めにあいました(笑)マクドナルドあるの?!ケンタッキーある?!スターバックスは!?って(笑)そしてこのクラスで日本料理作ってね!約束だよ!って約束もしました(笑)これ、家庭科じゃなくてArtのクラスですよ(笑)

 でもやっぱり苦手なクラスもあります。ガバメントとヒストリーはほんっっとうに難しい!どれだけ復習しても次の授業にはついていけないし、ただノートを一生懸命早く書くのに必死です(笑)そのノートもとりあえず書き写すだけで精一杯なレベルで、お家に帰ったら違うノートに書きなおしてっていう作業を毎日してるのに、ですよ!授業がわからない!!(笑)もうちゃんと苦労しているなーと(笑)いつかはついていける日が来ることを考えて頑張ります!!

 まだまだ学校についても何についてもたくさん話したいことはあるのですが、本当話し足りないのですが(笑)長くなりすぎてみんなに花怜やっぱり長いねとか言われそうだし、しかもただの日記感は満載ですが、これで私の初めてのレポートを終わろうと思います(笑)きっと何も参考にならないかなあ(笑)あ、急ですが(笑)ちなみに私の留学の目標は、英語習得はもちろん、人として一皮向けて帰ることです!辛いときも5G45人がみんなで頑張っていると思ってやってやります〜!!!

ではまた次のレポートで!5G大好き。がんばろね♡

 Hi I’m Karen stayed in KS, America.

 Passing the time is really early, I think that my life of studying abroad will be passed super early like this.

 The English camp in Ohio was so excited time for me. We enjoyed so much to play at trampoline, go to water park, shopping etc..!!

 And I still feel a little miss my friends;) But I have to focus the life in Kansas because there are no Japanese friends anymore! lol

Then I’ve reached Kansas! On the way during going to Kansas, I had to take two fright. First fright was with my 4 friends from Japan, but last fright was only me to take! It was really scary, I felt so nerves such as I felt just only 10 minutes fright lol

 Btw, I live with my father, sister, brother, dog, and bird! My family is so sweet and have a kindness like I feel they are real my family! I’m so grateful that they picked me as one of their family:)

 Next I’ll talk about my school! I take English,2 types computer, American history, government, College Algebra, and Art! Almost class is with my sister, so I have no worry about being lonely lol The students are very kind to me and theaters are also very kind! But l have worry about studying of course… lol Especially government and American history are too difficult! I can’t do anything even though I studied so much than I ever done;(

 Btw, my goal of this studying abroad is to be a new person as a Karen Araseki including having English skills! There are always many troubles, but I never give up because my friends also work hard as an exchange students like me! Love you guys 5G! We got this!

 Then my first report of studying abroad is done! Sorry that I cut the English ver shorter lol Thank you for reading to the end! See you next report!

 Karen

IMG_2486 IMG_3805 IMG_4244

ミシガン州グランド・レッジ高校に留学中の船木香花さんから第1回目の留学報告が届きました。

 皆さんこんにちは!船木香花です。ミズーリ州での3週間の研修を終え、現在はミシガン州にいます。

研修期間の私のホストファミリーはマザー(Cyndi)、ファザー(Steve)、2匹の犬でした。マザーは不動産会社に勤めていて常に忙しい人でしたが、よく一緒にオフィスに行ったり内見やオープンハウスに連れて行ってくれました。おかげで家を見る目が肥えた気がします() そんな中でマザーの友達であり同僚でもあるCarolと出会うことができました。彼女は本当に優しく、面白い人ですぐに大好きになりました!一緒に観光をしたりショッピングモールに連れて行ってもらい、ファミリーと同じくらい私のことを可愛がってくれました。

アメリカに来て2週間がたった頃、Cyndiの姉妹の結婚式に参加させてもらいました。この結婚式は同性同士の結婚式だったので、Cyndiは嫌だったら来なくてもいいよと私に言いましたが、こんな素敵な経験はきっともうできないと思ったので喜んで行きました!式は日本みたいに堅苦しいものではなく、牧師さんがジョークを言ったり、服装も皆ラフでアメリカの良いところがつまった本当に素敵なものでした。式の後はパーティーがありました。食事をしたり、音楽に合わせて歌ったり踊ったりとにかく自由な雰囲気ですごく楽しかったです。皆本当に楽しそうで、結婚する二人はすごく幸せそうで会場が笑顔で溢れていました。この日は一生忘れません!

ある日何気なくCyndiに私を受け入れるきっかけを訊くと、「私は二年前に娘を癌で亡くして、それから毎日教会に行くようになったの。そうしたらある日、教会で日本人の留学生を受け入れてくれる家庭を探しているっていうアナウンスがあって、私とSteveで顔を見合わせて、私たちならできるじゃない!って言ったの()娘を亡くしてから時が止まったみたいで部屋をそのままにしていたんだけれど、あなたが来るって決まってから部屋の壁の色を変えたり、カーペットを変えたりしたの。Konoka、あなたは私たちに良い変化を与えてくれたんだよ!ありがとう。あなたは神様に選ばれてここにいるんだよ、sweetheart!(ここはあえて訳しません!)」と涙ながらに話してくれました。運命って本当にあるんだなあと実感しました。そして、さらに運命を実感したのがCyndiから次にここにステイする子、Satsuki Kubotaっていう子だよ!と言われたことです!!(さつきは私のクラスメートです!!!!) そう言われた瞬間、さつきは10ヶ月間もこのファミリーといられるんだなーいいなー私よりもたくさんこのファミリーに愛されるんだろうなー羨ましいと、すごく悲しくなってアメリカに来てから初めて泣きました。CyndiCarolここは何にもないからSatsukiはきっと退屈するけどあなたが行くところはすごく素敵な場所だよ!それにシスターも猫もいるじゃない!”“Sweetheartはあなただけだよ!と必死で私を慰めてくれました() このファミリーとは何もかも私に合っていました。本当の親子なんじゃないか?と思ったこともあります。CyndiSteveCarolも私のことを本当の娘のように愛してくれて、別れるのが本当につらかったです。人生で一番泣きました。でもCyndi2020年に日本へ旅行に行って私とまた会うことを約束してくれたので、今はその日を楽しみに頑張ろうと思います。この三週間は一生の思い出です。

長期期間のファミリーはマザー、ファザー、二人のホストシスター、猫二匹とうさぎ一匹です。シスターとは共通の趣味や好きなものがなく、何を話せばいいのかわからずお互いに無言の時間が続いたり、シスターとマザーとファザーで私が知らない話をしていて誰とも話せなかったり、ファミリーの人数は増えたのに孤独感は何倍も増して精神的につらかったです。ここに来てから何度もカルチャーショックを受け、ファミリーとの価値観の違いで苦しみました。違いを受け入れなければならないことがこんなにつらいことだと思っていませんでした。ファミリーの前では必死で笑顔を造っていましたが、心の中は虚しさと寂しさとその他諸々の感情でぐちゃぐちゃで、常にストレスで満杯でした。ストレスを発散する手段がないので、自分の部屋でミズーリに帰りたい…”と毎晩泣いていました。当たり前のことですが、ここには誰も助けてくれる人はいません。独りで泣く声も喉の下の叫び声も誰にも届きません。ただ生きて闘うしかありません。それが留学なんだと実感しました。(きっと先輩方も同じ経験をしたと思いますし、来年出発する後輩もきっとすると思います。)ここまでマイマスのことばかり書いてしまいましたが、このファミリーは本当に優しいですし、マザーが作る食事はすごく美味しいです。恵まれた環境で過ごせていることに本当に感謝しています。

8月21日から学校が始まりました。今はEnglishSpanishELL(留学生のための授業です。)Metal and Jewelry Design(アクセサリーを作るための道具や技法を覚えたり、自分で作ったりする授業です。)Bandを取っています。私の学校はすごく留学生に優しく、電子機器の使用が禁止されている授業でも電子辞書の使用を認めてくれたり、提出するプリントの答えを見せてもらえたりしました。授業に関しては今のところ特に苦しんでいるわけではないのですが、次の学期でU.S. HistoryBiologyがあるので油断できません笑

ここにきてから約一ヶ月半が経ちました。スピーキングは自分が思い描いていたほど上がっていませんが、リスニングはここに来た頃に比べると飛躍的に上がりました。英語で夢を見るまでは1ヶ月かかりました。初めて見たときはすごく感動的で、飛び上がるほど嬉しかったです() ホームシックにはまだなっていませんがミズーリシックになっているので、次のレポートまでに乗り越えられるようにしたいと思います。英語の文で違うことも書いているので是非読んでください。では、また!

Hello everyone! I’m Konoka Funaki. I finished 3 weeks program in MO, and I’m staying in MI now.

My host family members were Cyndi, Steve, and two dogs. Cyndi is very kind and beautiful! She always gave me a hug and she called me “sweetheart”. Steve is good at cooking. He is very funny, and he teased me every day!! Cyndi works at real estate company. She took me her office, open house, and show property. It was really fun because I could see many American houses! At that time, I met Carol who is Cyndi’s friend and colleague. She is very kind, funny, and beautiful! We went to sightseeing, and shopping. (She is very good shopper!) She also gave me a hug and called me “sweetheart”. I loved that. I had met her almost everyday, and she cherished me as much as my host family.

My first week was little hard for me, because I faced language barrier. Some people speak fast or unclearly, and I couldn’t understand so well. I always had dictionary because I was nervous about talking and listening. One day, Carol asked me a question, but I couldn’t understand what she said.  I asked her twice. Nevertheless, I couldn’t understand. Finally, Cyndi helped me by paraphrasing more easy word. At that time, I really disappointed my English skill. I apologized Carol “I couldn’t understand well, I’m sorry.” And she said to me “You don’t have to say sorry! Konoka, I can’t speak other language. You stay here only a week!! Your English will be better. And your English is already good!!” I was saved her words. Gradually, I didn’t feel nervous and I stopped using dictionary.

After 2 weeks passed, I went to wedding. This wedding was rare because this couple is same gender. I thought that I cannot experience this wedding in Japan. I was so lucky! Wedding was awesome. Everyone looked smile and happy. I sang a song and danced a lot. At first, I embarrassed to do that. However, that was excited!! I thought I wish this time would continue forever… I’ll never forget this day.

One day, I asked Cyndi “Why did you accept me?” She said, “Me and Steve go to church every day science my daughter passed away. One day, the announce said that greenheart program is finding host family who can accept Japanese exchange student. And me and Steve looked each other and said, we can do that! I changed your room’s wall color and carpet before you came here. You gave us good change! Thank you Konoka, I just wanted to tell you. You were chosen by good, sweetheart!” I thought this host family is my destiny. I always thought that I want to stay forever. This three weeks program is too short. I didn’t want to say goodbye to them. They really loved me, and I loved them, too. I cry out in my mind “Please keep me here more 10 months! Don’t let me alone! I don’t want to go to Michigan!” I couldn’t stop my tears when I said goodbye to Cyndi, Steve and Carol. However, they promised me that they will trip to Japan and meet me again in 2020!! I’m looking forward to seeing them again. I’m thankful to them. This is my lifetime memory. I love you, Cyndi, Steve, and Carol!!

My Michigan’s host family is Caryn, Tim, Grace, Beth, two cats and bunny. They are active, and they really like to spend time with family members. They are planning some fun trip to somewhere! I’m looking forward to do that!

When I was in Missouri, I couldn’t understand English so well. However, I can understand English clearly in here! I knew north side people speak very clearly, (However, they speak faster.) that was true! I hope that I’ll be able to speak like them…

My school life started since August 21. I took English, Spanish, ELL, Metal and Jewelry Design, and Band. I was recommended to take math class, but that was too difficult for me. So I quiet to take it. (That’s why I’ll took Biology class…My school is very freedom because I don’ have any special school roles like Japan. Everyone wears their favorite clothes, shoes, accessory…etc. Some people may hate this, but I think this is one of the very good method to express own personality. I love that!

About a month and a half passed when I came here. I’ve never gotten homesickness yet. However, I’m struggling MO sickness now… I took a month to have a dream in English. That dream was awesome, because I could meet Missouri’s family and Carol! I thought this is the present from god. Anyway, my English skill is still poor, and I  always disappoint myself. I’m not sure how many times I cried. I hope that I’ll be able to change myself until next report. I don’t know what will happen in the future, but I decided to be a strong person who can face any difficulties. I’ll never give up! See you:)

18-08-15-21-23-48-400_deco 1534989824316 1535662586602

ミズーリ州ヒルクレスト高校に留学中の下山 栞奈さんから第1回目の留学報告が届きました。

 こんにちは。アメリカのミズーリ州のスプリングフィールドに留学している下山栞奈です。私は長期のホストファミリーにステイ先が変わり学校にもう三週間ほど通っています。ホストファミリーはマザー、ファザーと4歳下のシスターと犬が三匹です。シスターとは本当に仲良くて同い年かの様に毎日雨の中でも遊んだり一緒に勉強をしたりしています。ホストマザーとファザーが野球を好きで一週間に一回は野球場に連れて行ってもらっています。ここにきてから野球にハマりファザーが私のパーティを野球場で開いてくれました。学校は初日から日本好きな女の子に声をかけてもらえ、ランチのときも他の生徒にも声をかけてもらってすごく沢山の友達が毎日のようにできてすごく幸せです。私の学校は留学生を沢山受け入れていて、私と同い年のタイの男の子とノルウェーの女の子と韓国の男の子がいて、留学生同士で自分の国の言語教え合ってタイ語と韓国語も覚えています。また、地元の教会に通い、その教会は北星のような礼拝ではなく、同年代の人がバンドを組んでライブをしています。学校の勉強は歴史や政治が特に難しいです。私は各教科先生のところに行って電子辞書を使わせてもらうように頼んだり、前日に授業のスライドのコピーをもらって、家で日本語に訳したりしてすごく大変ですが、先生が本当に面白くて楽しいです。私の地域だけの話かもしれませんがすごく日本人ということに驚かれていろんな人に話しかけてもらえることも、助けてもらえることも多いです。ですが、やはり時々自分の英語の出来なさで友達との会話が続かないなんてことが多いです。私は中学のころにソフトテニス部に入っていたので、今はテニス部に入りました。このテニス部はふつうの部活よりも部員がすごく少なく、大会が多いので大会に参加することが本当に多くて大変です。ですが、部活は入って本当に正解だと思います。勉強は大変ですが何か息抜きができるものが必要だと思います。まだ留学はスタートしたばかりですが、もうたくさんの経験ができて毎日が本当に楽しいので、もう日本に帰りたくないなんて思ってしまっています。これから帰国するまで英語の勉強も生活もたくさん頑張りたいと思います。

 Hello. I’m Kana Shimoyama. I stay in Springfield, Missouri. I have been going school since 3 weeks ago, and change hard host family. My host family is host mother, host father, host younger sister, and 3 dogs. I and host sister usually play game and study together. My host mother and host father like baseball, and they usually take me to baseball stadium. I became to like baseball, and my host parents hold party for me.

The first school day, a girl talked to me who likes japan, and the lunch time, other girls talked to me. I’m so happy to make many friends every day. My host school have many exchange students. In this year, Thailand, Korea, Norway, and Japan. I remember Korean, and Thai.

I go to church which is my host family’s church. This church is so difficult, because there are live by teenagers.

 I think U.S history and Lability and Laws is so difficult in my class. I asked my teacher about electronic dictionary, and my government teacher gave me paper which is written about content of the lesson. It is so hard, but I enjoy, because my teacher is so funny. My school student like Japanese. They talk to me a lots, and help me, but I have not to be able to continue conversation with my friend yet.

 I joined soft tennis club when I was junior high school student, so I join tennis club in my school. It is hard, because we usually join the tournament, but I think correct to join the club, because I can relax. My study abroad start just now, but I enjoy the life, and I don’t want to go back japan. I will be the best to learn English and life in here still go back japan.

image (1) image (2) image

コロラド州ウィンザー・チャーター高校に留学中の日野愛玲咲さんから第1回目の留学報告が届きました。

コロラド州ウィンザーに留学中の日野愛玲咲です。1回目のレポートは現地の研修のことを中心に長期滞在先での生活と留学での目標について書こうと思います。

まず初めに、私の留学中の目標を紹介します。実は他にもたくさん目標があって、英語力を上げる、日本の文化を紹介する、アメリカの文化を学ぶ、自立する、たくさん友達を作る、新しい経験をたくさんする、アメリカでの滞在を楽しむなど。それもとても大切な目標ですが、今回は「外から見る日本を知る」というのを紹介します。でも残念ながら実際どうやって見るのかよく分かりません() でも真面目にこれはすごく大切で難しいことです。なので、留学中にその答えを見つけ出して最後のレポートで紹介しようと思います。約束します(たぶん)

私は3週間アリゾナ州で研修に参加しました。他に14人の日本人の子と来ました。平日は英語の授業があって、たまに観光などのアクティビティがありました。みんなで2泊してグランドキャニオンとセドナに行きました。あと、博物館やショッピングモール、野球の試合を見に行きました。どれもすごく良かったです。英語の授業は基本的に楽しくて、スラングや単語、会話文などを実際に使ってみたり、ゲームをしたり、料理などをして学びました。この研修の友達と学べてすごく楽しかったです。アリゾナでのファミリーは4人家族で、ホストファザー、ホストマザー、ホストシスターが2人でした。でも、ホストシスターは2人とも独立していて別に住んでいるので、ホストマザーとホストファザーの2人と3匹の大きな犬と生活しました。ホストマザーは日本人なので日本の文化を理解していて、彼女自身もイギリスに1年留学していたので英語で早く喋られるとついていけないのも、どうやって留学生を扱ったらいいのかもよく理解していたので、とても快適に彼らと過ごすことができました。ホストマザーもホストファザーもすごく面白くていい人たちです。ホストシスターたちにも会えましたが、彼女たちもとてもいい人でめちゃ面白いです。本当にこの家族が大好きです。そして彼らは私のしたいこととか行きたいところとかを全部メモしていて、とにかくいろんなところに連れて行ってくれたり、たくさんのことを体験させてくれました。ハイキングに行ったり、ハードロックカフェ、ナイルサロン、いろんな観光地、山(2箇所)、ダンススタジオ、in-n-out バーガー(2)、映画館(2)、日系スーパー、ドーナツショップ、アイスクリーム、など他にもたくさん。特に何回もショッピングに行きました。いつくかのショッピングモールや、私が行きたかったthrift storeや古着、服屋さんに連れて行ってくれました。毎日授業終わって、そのまま「今日はどこどこに行くよっ!」ってホストマザーが連れて行ってくれました。さすがにお金を使いすぎました()夜は毎日ストレンジャーシングスを一緒に見ました。全部の話を見終わった時と次のシーズンは2019年にやると知った時はマザーも私もすごく悲しかったです。その他にもたくさんいろんなことをしました。ホストマザーはすごく社交的な人で、友達がたくさんいるので私もその人たちに会うことができました。たくさんの人とお話しました。ホストマザーの友達の娘にはティーンエイジャーが好きなところに連れて行ってくれて、学校のこととかについて教えてくれました。近所のナンシーはすごくいい人で、彼女の仕事場である小学校で、休み中に行って、日本語の言葉を教室のいろんなところに貼ったり、お手伝いして、教会に連れて行ってくれました。ナンシーはさよならを言うのに家に来てくれて、プレゼントをくれました。今ではメル友です。そして、私の家で味噌作りワークショップがあって、何人かのアメリカ人とたくさんの日本人が来ました。そこで初めてホストマザーの日本語を聞きました。ほとんどの人は日本語を喋っていて、何人かは英語しか話せなくて、私はホストマザーと英語で話さないといけなくて、すごく混乱しました。どちらにせよ楽しかったです。マザーは日本人だからこそ私に英語を学ぶ機会やアメリカの文化に触れる機会をたくさん与えてくれました。マザーには本当に感謝しています。アリゾナでの滞在について言えることは、楽しい、恵まれた、最高、感謝、愛おしい、幸せ、親切、素晴らしいです。まだまだ言いたいワードがありますがキリがないのでここでやめます() とにかく、皆さんも分かる通り私はアリゾナでとてもいい時を過ごしました。今はアリゾナやホストファミリー、研修が一緒だった友達、アリゾナで出会った人たち、ヤシの木が恋しいです。

コロラド州にはアリゾナの研修が一緒だった友達2人と一緒に来ました。みんなで順調に移動していたのですが、ひとつ大きな問題が起きました。なんとフライトを逃したんです!とりあえず次の便が取れて私たちは全然大丈夫でした。気持ちを切り替えないといけないけれどとてもショックを受けました。全て上手くいくわけではないんです。それが私がこのことから学んだことです。私のホストファミリーは3人家族で、ホストファザー、ホストマザー、同い年のシスターがいます。あと、2匹の犬と猫がいます。ファミリーはみんなとてもいい人たちです。学校は815日から始まりました。大抵マザーが学校に送ってくれて、迎えに来てくれます。シスターは図書館でバイトをしていて、94日に学校が始まったばかりなので、休みの日までは一緒に迎えに来てくれました。マザーやシスターとは買い物に行ったり、たまにシスターの友達とも一緒に遊んだりします。そして、シスターは学校のことを教えてくれたり、宿題を手伝ってくれたりします。ファザーは仕事の時間がバラバラでなかなか一緒にいることがないですが、いる時は一緒に話したり、よく一緒にサイクリングに行きます。コロラドは緑がたくさんで気持ちいい気温で札幌と天気が似ているので過ごしやすいです。ファミリーは私のことをすごく気にかけてくれて、とても感謝しています。でも、アリゾナのホストファミリーとの違いにまだついていけないところ少しがあります。較べたらだめなのも分かってはいるし、それについて何か不満を言うつもりもありません。アリゾナのファミリーはとてもフレンドリーな人たちで特にホストマザーが留学生のことをよく分かっているから、あまりにも一緒に居やすかっただけで、コロラドのホストファミリーも全然大丈夫です。ただやはり、アリゾナのファミリーとの方が相性が良くて、それは変えられません。だから今はコロラドのホストファミリーに自分の気持ちをしっかり表現できるように頑張っています。最近は連休があって、毎日市内のイベントに行ったり、観光に行ったりして、ファミリーともいい時間を過ごせました。

とにかく、私は元気にやっています。学校の授業はやはり大変な時もありますが、学校の先生や生徒はみんないい人で助けてくれるのでとても助かっています。また、学校初日にすでに友達も作ることができました。私たちはいつも友達の車の中でご飯を食べています() 学校のことについては次のレポートで詳しく紹介しますね。

1回目のレポートを読んでいただきありがとうございました。

北海道であった大地震のニュースを聞いてとてもショックを受けました。みなさんが無事であることを願います。皆さんのためにお祈りしています。

Hi, it’s Aresa.  I’m staying in Windsor, CO.  The first report is about life in CO, goal of this study abroad, and mostly about English camp.

First, I will tell you about my goal of study abroad. I have a lot of goals actually, like, to improve my English, describe Japanese culture, learn American culture, be independent, make many friends, experience new things, enjoy staying in the U.S. …etc.  Those are really important goals, but I will introduce a goal “ to see Japan from the outside”.  It is unfortunate I don’t know how to do it now lol.  Seriously, it’s very important but difficult, so I will figure it out during staying in here, and I will show you it with my last report.  I promise (probably).

I had stayed in AZ for English camp for three weeks.  We came to AZ with another 14 Japanese exchange students.  We had English class on weekdays, and sometimes we went to field trip.  We went to Grand Canyon and Sedona, and stayed two days with them.  We went to museum, shopping mall, and baseball game which was really awesome.  The class was basically fu. We learned slang words, vocabularies, and dialogue with game, cooking, or kind of like that stuff. I was really enjoyed staying and going field trip with my friends.  My family was a family of four, host father, host mother, and two host sisters, but host sisters live by themselves, so there was host mother, father and three big dogs.  My host mother is Japanese, so she understands Japanese cultures, and she also had stayed in Britain for a year as an exchange student, so she knows it’s hard to understand people speak so fast in English, and she knows how treat me, so I was very comfortable to stay with them.  Host father and mother were very  funny and kind.  I could meet host sisters, and they were also very nice and funny , and  I really like them.  They took me to a lot of places, and they noted things that I want to do or to go.  I went to mountains, hiking, Hard Rock Café, golf, sightseeing spots, dance studio, in-n-out burger, movie theater, nail salon, Japanese supermarket, donuts store, ice cream stores..and so on.  Moreover, we went shopping so many times.  We went to some shopping malls, and I wanted to go to thrift store, second hand store, and Urban Outfitters, so host mother took me to there.  I ran out a lot of money lol.  Also, we were watching Stranger Things every night.  That was my favorite time.  We were very sad when we finished all episodes and figure out that the next season is going to be released in 2019.  We also did a lot of things other than these.  She is very sociable, so she has bunch of friends, and I could meet them. I talked with many nice people.  Host mother’s friend’s daughter, Simone took me to a lot of cool places that teenagers like.  A neighbor, Nancy is very nice and sweet. She took me to elementary school which was her work place, and I label Japanese words in the classroom, and helped organizing, and she also took me to a church.  She came to our house to say goodbye to me and gave me presents.   Now, we text each other. In addition, there was a miso making workshop at our home.  A lot of Japanese people, and some American people came, and I heard my host mother speaking Japanese for the first time.  Most of them were speaking in Japanese, but some people only can speak English, and I had to speak to my host mother in English, so it was super confusing, it was actually pretty fun though.  Host mother gave me a lot of chances to learn English and to experience the American cultures because she’s Japanese.  I really appreciate host mother in AZ.  All I can say about staying in AZ is fun, lucky, awesome, thankful, sweet, happy, friendly, and wonderful.  I have more words that I want to say probably, but it would take forever, so I will stop here lol.  Anyway, I think you already know I spend really really really a good time in AZ.   Now I’m really miss Arizona, host family, friends, people I met in there, and palm trees.

I came to CO with another two friends from AZ.  We were doing very good,  BUT there was a big trouble.  We missed the flight!! We could take the next flight fortunately, so we were totally fine.  Although we were very shocked, we just had to move on.  Everything won’t go so well.  That’s a thing that I learned by this deal.

My host family is family of three.  There is host mother, father and a sister of the same age as me.  Also, there are two dogs and a cat.  My host family is very nice people.  My school has started on Aug 15th. My host mother usually takes me to the school, and pick me up from the school.  Host sister works at the library, and her school has started on Sep 4th, so she sometimes pick me from the school with host mother.  I sometimes go shopping with them and, I hang out with host sister and her friends.  I ask about the school and I ask for help when I can’t understand the homework.  My host father’s working time is irregular, but I talk with with when he is home, and they like biking, so we sometimes go cycling.  Colorado has a lot of green, and comfortable weather.  The weather is pretty similar to Sapporo.  My host family always care about me.  I appreciate that.  However, I cannot keep up with a gap between the host family.  I know I can’t compare them, and I won’t complain about it. I think it is very comfortable to be with the family in AZ because AZ host mother knows what is comfortable for me, and they are very friendly.  I am okay with host family in CO.  I just have good chemistry with AZ host family more than CO host family.  It can’t change, so now, I’m just trying to show my feelings to them.  We had a three-day weekend, so we went to the festival and sightseeing.  I could spend very good time with them.

Therefore, I am fine and everything is okay.  The class in the school is sometimes really hard, but all teachers and students are very nice, so I’m fine.  Also I could make friends on the first day of the school. We always eat lunch in a car lol.  I will tell you more about the school on the next report.

Thank you for reading my first report.

I was very shocked to hear the news about the big earthquake in Hokkaido.  I hope everyone is okay.  I’ll keep you in my prayers.

image_6483441 IMG_7087 IMG_7324

テキサス州イースト・チェンバー高校に留学中の蔵中美月さんから第1回目の留学報告が届きました。

 皆さんこんにちは!テキサス州に留学している蔵中美月です。今まで見ていた留学レポートを自分が書いていると、なんだか不思議な感じがします。テキサス州に来る前にアリゾナ州で3週間の現地研修があったので今回はそのことをメインに書こうと思います。

 私のホストファミリーはファザーとマザーと14歳と17歳のシスター、そして9歳と11歳のブラザーでした。とても優しいファミリーで私がアイスクリームが好きなことをホストファミリーを決める前に作成した書類をみて知っていたらしく、空港で会ってからすぐにアイスクリームショップに連れて行ってくれました。その後も何回もいろいろなアイスクリームショップに行きました。さらに、日本食を食べに行ったり映画館やトランポリン、ヨガスタジオなど様々なところへ連れて行ってくれました。毎日とても楽しく生活をすることができました。あと、アメリカの食べ物はすべてがビックサイズで味が濃くて脂分ばかりです。さらに、スイーツはとても甘いです。でも美味しいです!これは太りたくなくても太ります笑。今後の体型が~

 研修ではスラングや単語などを日本人の他の留学生と学びました。グランドキャニオンに12日の旅行に行きました。とても楽しかったです。また、メジャーリーグの野球観戦に行きました。まさか行けるなんて思ってなくてとても嬉しかったし良い経験になりました。3週間という短い期間でしたが毎日とても楽しく充実した日々を送ることができました。

 留学に来てから本当に親の有難みが分かりました。親はもちろん私に関わってくださっている全ての人たちに日々感謝です。私の留学中の目標は、日々笑顔で感謝の気持ちを忘れずに過ごし、他人とは比べずに自分ができる精一杯のことをやり、せっかくのチャンスなのだから無駄にならないように楽しく過ごすことです。そして、帰国してから素晴らしい経験になったと思えるような留学にしたいです!

 最後まで読んでくださりありがとうございました!では、次回のレポートで!

 Hello!  I’m Mitsuki and I’m staying Texas.  I fell strange, because I write report right now.  I will write about preschool in Arizona.  It was 3 weeks.

My host family was father, mother, two sisters, and two brothers.  They were very kind.  I went to a lot of ice cream shops with them.  It is because ice cream is my favorite food.  Also, I went to the Japanese restaurants, movie theater, trampoline place, and yoga.  I could enjoy every day.  American foods are very big and high calories.  Also, sweets are very sweet, but it is delicious. 

 I learned slangs and words with other Japanese exchange students in preschool.  We went to Grand Canyon and it was very fun.  Also, I went to the baseball game!  It was very fun and became very good experience.  It was only 3 weeks, but I could make great memories.

 I realized that my parents are very important for me.  I have to be thankful to them also all people I met.  My goals are having time with smile and thankful every day.  Also, I don’t compare with other persons.  This is very good chance to study for my future, so I want to make a lot of great experiences.

 Thank you for reading!  See you in the next report.

IMG_0362 IMG_0037

メイン州ウィンドハム高校に留学中の齋藤有里杏さんから、第1回目の留学報告が届きました。

           I’m Yuria Saito, I am staying in ME. Ive been in the US for a month. I felt like time’s going by so slowly. I already finished language camp in AZ, and came to ME. The temperature is going up and down, It’s hard for me. However, I am having a great time.

First, I’ll write about “Goal of study abroad”. My big goal is “Pour my all into the now”. When I came back in Japan, I want to be a person who can understand many new things, so I must study English now for that. There for I shouldn’t use Japanese, sleep all day, stay in my room. Anyway, I shouldn’t do what I can do in Japan. I must do what I can do in the US. If I can do like this, I will be a person who I want to be. I hope that.

           Next, I’ll write about “Home stay”. In AZ, to be honest I think it was little hard because my host mother was very busy person, so I often can’t see and talk. In addition, my host sister had boyfriend, they were always in their room, so I can’t talk to her. After school, I often stayed alone at home. Also, I often had dinner, and went to somewhere with another host family, but there wasn’t my host family, so I felt very sad. I don’t have memory that I did something with my host family. However, I could have wonderful time in AZ. I am grateful to those who had taken care of me in AZ. First in ME, I was confused many times. The people who met at the airport was different people who I thought host family. In addition, they were temporally host family. I thought “Who is my host family?”. Now, I stayed real host family’s house. They are really kind, so I felt happy.

メイン週に留学中の齊藤有里杏です。 英語でも述べたとおり、この留学での目標は今すべきことを全力ですることです。部屋でYouTube見たり、本読んだり、大好きなお昼寝をせず、ファミリーとなるべく居間で過ごしたり、お手伝いして会話の機会を増やそうと頑張っています。小さい目標だと英語に関するものがたくさんありますが、達成しようとするにあたってやっぱり思うのは、会話をするのがすごく難しいです。書く分には頭の中で好きなだけ考えてられるけど、会話中はそれができないし、それ以前に何を言っているか分からないです。あと相槌がうまくできないことに気づいたので、会話中に使われていた相槌表現をメモに取っています。

ホームステイに関しては、他人と暮らすのが意外と苦じゃなくて驚きました。日本人の性格上、お客様とか気を遣うとかあるけど、こっちの人は家族同然に接してくれて結構気楽です、もちろん感謝の気持ちは忘れていません。ただ短期のホストファミリーとは、いる時間が本当に短かったです。アルバム見返しても他のホストファミリーとの写真ばかりで少し寂しいですが、いい経験だと思います。来週から学校が始まるのでまた大変なことが増えると思いますが頑張ろうと思います。

IMG_1689 IMG_5118 IMG_5872

PAGE TOP