検索 OPEN/CLOSE

受験生の方へ

奨学金

本校では、さまざまな奨学金・減免制度で生徒の学業をサポートしています。北星独自の制度も充実していますので、詳しくは本校事務(奨学金担当)までお問い合わせください。

中高一貫
高等学校

奨学金制度(中高一貫)

北星学園女子中学高等学校特別奨学金

1年対象

北星独自

対象

4科受験生で入試成績が特に優秀な合格者(上位20名程度)
※対象者には、入学試験の合格通知とあわせて通知しています。

減免額 入学金200,000円

北星学園女子中学高等学校Advanced合格特別奨学金

1年対象

北星独自

対象

3科受験生で入試成績が特に優秀な合格者
※対象者には、入学試験の合格通知とあわせて通知しています。

Advanced合格者は、入学後の英語授業がAdvancedクラス(習熟度上位クラス)となります

減免額 入学金200,000円

成績優秀者表彰制度

1〜6年対象

北星独自

対象

人物・成績ともに優秀な生徒
指定した月に学校で実施した進研模試の国数英3科目の全国偏差値が60以上
※高校就学金の対象者は適用されません。

給付額 一括50,000円または30,000円

スミス・モンク・エバンス奨学金

1〜6年対象

北星独自

対象

経済的理由により就学継続が困難な生徒

給付額 一括100,000円

PTA・後援会奨学金

1〜6年対象

北星独自

対象

経済的理由により就学継続が困難な生徒

給付額 一括100,000円

北星学園女子高等学校奨学金

3年対象

北星独自

対象

人物・成績とも優秀な生徒で、中学3年前期までの3年間の総合順位上位5%程度

給付額 授業料納付相当額

※継続には一定の条件があります。

札幌市就学援助

1〜3年対象

対象

以下のいずれか該当する生徒(札幌市在住者に限る)
・生活保護が廃止または停止された
・児童扶養手当を受給している、もしくは受給していた
・世帯全員が市町村民税が非課税または全額減免された
・個人事業税が全額減免された
・生活福祉資金のうち福祉費の貸付を受けた
・上記以外で経済的に困っている

基準例:4人家族で持ち家なし、給与収入のみの世帯、総収入が369万円以下

※上記の基準に関わらず、家計急変、兄弟姉妹が特別支援学級に通学している場合は相談してください。

給付額

1年:新入生学用品費(年額47,400円) 学用品費(年額24,590円)・スキー(現物支給)
2・3年:学用品費(年額26,820円)

※札幌以外の市町村でも、同様の奨学金制度を設けている場合があります。

 

減免制度(中高一貫)

複数入学世帯入学金減免制度

1年対象

北星独自

対象

入学年度に姉妹が本校(中学・高校)に在籍・入学している生徒

減免額 一括120,000円

授業料軽減制度

1〜6年対象

北星独自

対象

第一種:前年度の保護者(父および母)の市町村民税の所得割額が非課税
第二種:前年度の保護者(父および母)の市町村民税の所得割額が51,300円未満

減免額 月額 10,000円(第一種・第二種:1〜3年)
月額 6,500円(第一種:4〜6年)
月額 7,000円(第二種:4〜6年)

授業料免除制度

1〜6年対象

北星独自

対象

家計急変(失業、死亡、災害等)により就学が困難になった生徒で、授業料軽減の申請をする生徒

※家計が回復した場合、回復した月までの免除となります。

減免額

月額25,500円(最大)

※1年間を限度として授業料・維持費から授業料軽減額を減じた額を免除します。

教役者親族授業料等減免

1〜6年対象

北星独自

対象

保護者が福音主義キリスト教会教役者の生徒

減免額 入学金・授業料・維持費の一部を減免

 ●奨学金・減免制度は、いずれも返還義務はありません。

 

奨学金制度(高等学校)

入学試験の結果や出願時の学習点で、奨学金を支給します(最大3年間継続)

4〜6年対象

北星独自

一般入試

普通科Highコース
普通科Coreコース
英語科
音楽科
入試の得点が80%以上 入学金半額+授業料全額支給

推薦・専願・一般入試

普通科Highコース

出願時の学習点がA・Bランク

入学金半額+授業料全額支給
出願時の学習点がCランク 入学金半額支給
英語科※1

出願時の学習点がA・Bランク

入学金半額+授業料全額支給
出願時の学習点がCランク 入学金半額支給
入学前までに英検2級以上※2、またはケンブリッジ英語検定PET以上取得 入学金半額+授業料全額支給
入学前までに英検準2級※2またはケンブリッジ英語検定KET取得 入学金半額支給
音楽科※3 出願時の学習点がA〜Cランクで
すべての実技がA判定
入学金半額+授業料+実技指導費(学内)全額支給
出願時の学習点がA〜Cランクで
主科実技がA判定
入学金半額+授業料全額支給
主科実技がA判定 入学金半額支給

入学後の生活態度や学業成績によって、翌年度の継続を判断します。なお、年度途中でも奨学金の権利を失う場合もあります。
2018年3月中学校卒業見込みの生徒に限ります。

※1 英語科は「学習点」か「英語に関わる検定」のどちらかの条件を満たせば、奨学金対象となります。なお、英語に関わる検定の申請は入学オリエンテーション時までに合格を証明できる書類(合格証の写し等)を提出してください。
※2 英検は「日本英語検定協会主催実用英語技能検定」に限ります。
※3 音楽科は実技認定試験の結果で判定します。「一般入学試験」の実技は対象外となります。

成績優秀者表彰制度

4〜6年対象

北星独自

対象

人物・成績ともに優秀な生徒
指定した月に学校で実施した進研模試の国数英3科目の全国偏差値が60以上
※高校就学金の対象者は適用されません。

給付額 一括50,000円または30,000円

スミス・モンク・エバンス奨学金

4〜6年対象

北星独自

対象

経済的理由により就学継続が困難な生徒

給付額 一括100,000円

PTA・後援会奨学金

4〜6年対象

北星独自

対象

経済的理由により就学継続が困難な生徒

給付額 一括100,000円

札幌市奨学金

4〜6年対象

対象

札幌市民で、学費に乏しく、学業が優秀な生徒(過去3年間の成績平均が3.5以上)

給付額 月額8,000円、入学支度資金15,000円
※札幌市以外の市町村でも、同様の奨学金制度を設けている場合があります。

高校生等奨学給付金

4〜6年対象

対象

基準日の7月1日現在、本校に在学し、保護者が北海道内居住の非課税世帯

給付額

一括給付
①生活保護世帯 52,600円
②非課税世帯 84,000円
③非課税世帯で23歳未満の扶養されている兄・姉がいる世帯 138,000円

 

減免制度(高等学校)

入学金軽減制度

4年対象

北星独自

対象

前々年度の保護者(父および母)の市町村税の所得割額が非課税

減免額 一括130,000円

複数入学世帯入学金減免制度

4年対象

北星独自

対象

入学年度に姉妹が本校(中学・高校)に在籍・入学している生徒

減免額 一括120,000円

授業料軽減制度

4〜6年対象

対象

第一種:前年度の保護者(父および母)の市町村民税の所得割額が非課税
第二種:前年度の保護者(父および母)の市町村民税の所得割額が51,300円未満

減免額 月額 6,500円(第一種)
月額 7,000円(第二種)

授業料免除制度

4〜6年対象

北星独自

対象

家計急変(失業、死亡、災害等)により就学が困難になった生徒で、授業料軽減の申請をする生徒

※家計が回復した場合、回復した月までの免除となります。

減免額

月額25,500円(最大)

※1年間を限度として授業料・維持費から授業料軽減額を減じた額を免除します。

教役者親族授業料等減免

4〜6年対象

北星独自

対象

保護者が福音主義キリスト教会教役者の生徒

減免額 入学金・授業料・維持費の一部を減免

 ●奨学金・減免制度は、いずれも返還義務はありません。

貸付制度(高等学校)

私立高等学校入学資金貸付

4年対象

対象

生活保護世帯または市町村民税非課税世帯

貸付額 一括 200,000円以内
返還方法 入学資金貸付後、1年据置き、12年以内に分割返還

北海道高等学校奨学会奨学金

4〜6年対象

対象

以下に該当する生徒
・保護者が道内在住であること
・給与収入4人世帯で前年の収入が787万円以下
・給与以外(自営業等)の所得で4人世帯で前年の所得が327万円以下

※審査は、生徒の保護者のうち収入の多い一人の額で行います。

貸付額 月額10,000円・15,000円・20,000円・25,000円・30,000円・35,000円から選択
返還方法 高校卒業後、1年据置きで12年で分割返還(進学時の返還猶予可能)

 

 

PAGE TOP