検索 OPEN/CLOSE

未来へ向けて

沿革

米国人宣教師サラ・C・スミスは、1887年1月札幌市北1条西6丁目に女学校を開設しました。
スミスは日本女性の自立を願って教育活動を始め、「英語教育」とキリスト教の精神に基づく「こころの教育」を軸に、北海道の女子教育の道を拓きました。
本校は、約130年にわたり、スミスの教育理念を受け継ぎ女子教育を担ってきました。また、個人の人格を重んじ、平和の尊さを大切にした教育を行っており、1995年には「平和宣言」を発表しました。

History

1887 サラ・C・スミスにより女学校が開設(現在の札幌市中央区北1条西6丁目)
1889 スミス女学校として正式認可
1894 北星女学校に名称変更
(現在の札幌市中央区北4条西1丁目に移転)
1919 文部大臣指定校に昇格
1926 聖書・英文・家政専攻科を設置
新校地(南5条西17)に宣教師館・寄宿舎新築(現 北星学園創立百周年記念館)
1929 札幌市中央区南5条西17丁目に新校舎建築移転
(後に札幌市中央区南4条西17丁目に表示変更)
1933 生徒の発案によりセーラー服を制定
1943 財団法人北星高等中学校開設
1947 新制北星中学校開設(同年6月 北星学園中等部と名称変更)
法人名を北星学園に名称変更
1948 北星学園高等学部普通科開設
1949 北星学園中学校・北星学園高等学校に名称変更
1951 学校法人北星学園認可
北星学園女子短期大学開学
1962 北星学園中学校を北星学園女子中学校、
北星学園高等学校を北星学園女子高等学校と名称変更
北星学園大学開学
1969 北星学園女子高等学校に音楽科を設置
1970 北星学園女子高等学校に英語科を設置
1987 北星学園創立100周年記念式典
1988 米国エルマイラ市の高校と交換留学開始
1995 「北星学園平和宣言」発表
2001 エルマイラ大学奨学金制度開始
2003 新校舎完成
2004 北星学園女子中学高等学校として
中高6ヵ年一貫教育第1期生入学
新スミス寮完成
2007 北星学園創立120周年記念式典
2009 音楽科創設40周年
2010 英語科創設40周年

1887
1人のアメリカ人女性から始まる
北星の歴史

Photo

1890
スミスが米国から持ち帰ったライラックの苗を
校庭に植える

Photo

1894
校舎移転とともに北星女学校に改名

Photo

1933
伝統のセーラー服は生徒の発案

Photo

1998
北星学園創立百周年記念館
国の登録有形文化財に指定

2005
札幌市都市景観賞受賞

Photo

2003
新校舎完成
PAGE TOP