検索 OPEN/CLOSE

英語科の長期留学レポート

英語科の長期留学レポート  2019.11

アメリカ合衆国ウィスコンシン州 Nathan Haleに留学中の 安本 沙羅さんからの第2回目のレポートです。

 

みなさんこんにちは!そろそろ毎日お鍋の時期ですか?まだ早いか。

ウィスコンシン州のミルウォーキーに留学中の安本沙羅です。あれ?待って安本さんってウィスコンシン州滞在?って私のこと好きな人は気づいたと思うんですが、はい。私はこの何週間でいろんなことがありまくりクリスティーンで今は前回のレポートとは違う州にいます。

今回のレポートのテーマは学校についてなんですが、私に何があったか聞いてもらえませんか?新しい州に来る前通っていた学校のお話はちゃんとするとプロミスします。それではどうぞ。

 

私はもともとミルウォーキーに来る前イリノイ州のシカゴに滞在していました。だけど私のファミリーがいわゆるウェルカムファミリー(何ヶ月間だけホストしてくださるファミリー)だったのでもともと日本にいる時から違うファミリーにお世話になることはもうわかっていました。だからシカゴにいる時はいつその報告が来るのか本当に毎日そわそわしていたし、時が経ってファミリーと仲を深めていくうちに、離れたくない欲にかられました。人間誰しも慣れてくるとずっとここにいたいと思いますよね。はっはは〜。そして移動した理由はもう一つあります。それはシカゴの学校のストライキです、、、。いやストライキ?何?ってなりますよね、ほんと。私はなりました。そのストライキの種類が教師たちのものでした。シカゴ政府が公立高校の教師に十分なお給料を払わないので、彼らは激おこなんです。だからもう働きまテン。って言ってストライキするんです。それが実際1週間以上続いて学校に行けない日々でした。最初学校がストライキで休みになると聞いた時はほんの何日かの休日気分でしたが、全く行けない状況になると人間不思議と不安になるんですよ。そしてその話を聞いた私の留学団体の方々がそれは留学生の身である私にとって良くない状況だ!と言って、次のファミリーを今までより猛スピードで探し出してくださいました。ですが正直その報告はあまりにも急なもので、次の州に向けシカゴを二日後に出ると言われました。いやぁ〜い!早すぎだろぉアメリカァ!そしてちょうどその頃ファザーが旅行中でいなかったし学校もまだストライキで開かないし。誰にもありがとうさようならを言えずにシカゴ去るのはどうしても私にとって苦痛(?)でした。だから正直に私の気持ちをコーディネーターに伝え五日後にしていただきました。本当に感謝だし、自分の気持ち正直に言えた自分にも拍手だし。まあ、うん。

そして時は流れファザーが帰ってきてビッグハグしました、おかえりの意味ももう少しでお別れが寂しいという意味も込めて。本当に私にとってシカゴのファミリーは何もかもニューだった私をたくさん救ってくれました。これから結婚式を挙げる新婚さんだったので私が初めての娘でした。もちろん留学生をホストすることも。だからあちらも特別に感じてくれていたみたいでお別れをたくさん惜しみました。

いや問題の学校は?ってなりますねぇhigh。(みんなカノックスターみて)そのあとは残念ながらずっとストライキが今現在(1025日)も続いています。だからお世話になった先生にも大好きな友達にもお別れを言えませんでした。それが私の一番の後悔です。学校では何百人もの友達を作ったわけではないです。だけどその友達何百人よりも値する素敵な友達に出会いました。毎日お昼を誘ってくれて、私が困っている時には一目散に助けてくれたり。本当に素敵な友達です。

正直なところ、これから先何が起きるか全く予測がつきません。アンプリテクティボーって感じです。インクレディブルファミリーじゃないよ。(栞へ。なんかわかんないけどそれやめないでね!ダッシュ恋しい)またゼロから友達づくりもファミリーに馴染むのも本当に留学生にとってみると大変なことなんです。育った環境も言葉も違う周りのみんなと過ごす毎日は刺激的でもあるけれど、たまに私たちをホームシックにさせます。これも留学の醍醐味です。醍醐味を使ってみたかっただけです。

Gのみんなと連絡を取るたびにみんなの笑顔に励まされています。一年間会えなくても帰国された先輩方がどちゃめちゃに仲いいのはこの留学を通してもうすでに、わかった気がします。私の気持ちを理解できるのは同じ状況や立場にいる北星5Gだけなんです。本当に私の宝です。ありがとうスナップチャット。

新しい州でも私らしく頑張って行っきゃーっす!

ちなみに初めてのホームカミングはおとねちんと行きました。これもまた新しいことで最高に楽しかった、写真載せときますチュッチュ

 

これで私の第2回目のレポートを終わります!読んでいただきありがとうございます!

 

Hello I am Sara from Milwaukee, Wisconsin

Today I am going to tell you guys about why I had to move to other state and new school!

I was in Chicago, Illinois but I had to move to Wisconsin because my family was welcome family and my school had strike, so I couldn’t stay foe a whole year with them and go to school over one week. It made the company which manages my studying abroad working harder to find out my new family and school in other state, so it was super sudden that I was told that I needed to leave Chicago, so I didn’t have time to say goodbye and thank you to people who supported me at school like my teachers and friends.

But now I have met new people in new city and it makes me more excited to do something.

I appreciate all of things that people have done for me these 2months. There was obviously something that I could not solve by myself but they helped me a lot and I am here now.

To be honest I can’t see what is going to happen from now and I am kind of worried about it because everything is new again, I mean I restart things here. I will do my best and have fun with new people at new school.

28 Sara #1 28 Sara #2 28 Sara #3

アメリカ合衆国テキサス州 Central Heights High Schoolに留学中の 大舘 和奏さんからの第1回目のレポートです。

 

皆さんこんにちは。初めまして!

テキサス州Nacogdoches(ナコドチェス)に留学中の大舘和奏です。とうとうレポートを書く日が来ちゃいました!堅苦しく書くつもりはないので、気軽に読んでくれると嬉しいです。

 

 私は720日に日本から出発してアリゾナ州で3週間研修しました。アリゾナのファミリーは日本人のファザー(アメリカに19年住んでる)と中国産まれアメリカ育ちのマザーと4歳、2歳、0歳の3人のブラザー達でした。ファミリーと初めて会った時、私はよーし!ここからがスタートだ!めっちゃ頑張ろ!!的な気持ちで挨拶したら、ファザーから最初の説明は日本語のほうが分かりやすいと思うから日本語で話すねって言われて、正直英語脳に切り替わってた私はすごいびっくりしました笑笑 でも今思うと凄い助かったんですよねこれ。初めての海外で、右も左も分からなかったので。

 

とにかくアリゾナでの生活は日本で溢れてました。朝は納豆ご飯、ファザーとブラザー達は日本語で会話しますし、ブラザー達は全員日本産まれなので日本語を喋れる人には日本語で話しかけちゃうんです。だから私にも日本語で話してきました笑 最初、私は英語だけでブラザー達と会話しようと思ったんですけど、それだとプイってそっぽ向いて話してくれなくなっちゃうんです。だから日本語を先に言って、その後自分の為だけに同じ事を英語で言うようにしてました。 そうしたことで可愛いブラザー達と楽しく過ごせました。工夫って大事ですね笑 最終日の夜はファミリー全員でタピりに行って、そこでお別れ会をしました。本当に温かいファミリーで大好きです。また絶対会いに行きたいです。平日は同じ留学会社の子20人くらい(半分ちょいは北星)と教会の1室を借りて勉強しました。みんなでグランドキャニオンなどに行ったのも良い思い出です。

 

 翌日、テキサスに移動しました。ファミリーはファザー、日本とアメリカのハーフのマザー、そして最近10歳と1歳になった二人のシスター達です。ファザーはアウトドア好きでアーチェリーや銃を教えてもらったりしました!料理も上手なので、ファザーの肉料理が好きです。鹿肉も食べました!あと、アメフトや野球を一緒に見たり、釣りをしたり、今度ハンティングにも行こうって言われてます!少しグロいのが怖いけど楽しみです。マザーは日本とのハーフだし、日本に住んでいた経験もあるので、分からないことは日本語を交えたりしながら教えてくれます。日本食も作ってくれます!!やっぱり日本食って神ですね。食材から調理まで世界一だと思います。笑 私はアメリカンフードを食べすぎると、おなかを壊して動けなくなるので日本食を沢山食べれる環境がものすごく有難いです。1歳のシスターは見た目白人だけど、海苔も納豆もご飯も大好きな中身日本人な子です。最近、私のことを“ナナ”って呼ぶようになりました(和奏って言えなくて、最後の文字の“な”だけになってるの)。尊い。毎日の癒しです!! 10歳のシスターはいつも家にいるわけじゃないんですけど、結構会います。お喋りが好きで好奇心旺盛な子です。いつも私に話しかけてくれるので、私も英語を話すいい練習になっています。ファミリーのことが好きなので、もっと私もファミリーに近づけるように頑張りたいです!

 

学校なんですけど、私は学校が始まるまでに二週間程時間があったので、Houstonに行ったりして楽しく過ごせました。学校初日はほんっっっとに緊張してて、ガッチガチでした。今も少し固まってますけど笑 なんにもわかんなくて、とりあえずみんなを見て行動してました。ランチに誘ってくれる優しい子もいてなんとか1人ぼっちにならずに過ごせました笑 今では歩いてたら名前を呼んでくれたり、すれ違いざまにハイタッチしてきたりする友達もいます。授業は相変わらず難しくて特に英語が死ぬほど難しくて1時間目から泣きそうになってます笑笑 それでも先生が優しいのでなんとかしがみついてやってます。笑 西先生と約束した、『授業中寝ない』も継続できてます!!!成長!! てか、私の友達ほんとに良い人ばっかりなんですよ。和奏の英語上達したね!最初はHiくらいだったのに今は会話のキャッチボール出来てるよ!凄いよ!って言ってくれたり、日本についてスゴく興味を持って質問してくれたり。私が言うの遅くても、うんうんってちゃんと聞いて待っててくれたり。How was your day? って聞かれて、いつもgood!って答えてたら、それだけじゃなくてもっと具体的に言ってみて!って私に練習する機会を与えてくれたり。凄く友達に恵まれてると思います。差別も今のところされてないし、むしろランチは堂々と日本食食ってます。笑 あと、中学時代ぶりでテニス部入りました!硬式は初めてなので軟式の時の感覚で打つと見事にアウトしますが、やっぱりテニスするの楽しいです。シーズン来るのが待ち遠しいです。

 

  留学の目標は英語の上達は前提として、アメリカ人の考え方を知ることです。なんでそういう行動をするのか、言動をとるのか。それって全部アメリカの環境、文化からなんですよね。

ただ聞いただけなら、え?それ変じゃない?ってなる事もそうなる原因、ベースになるものを知っていたら納得できたりするんです。なので、今よりもっとアメリカについて知っていきたいし、同時に日本をもっと好きになるように、周りの人に好きになってもらえるように頑張りたいです!!

 

めちゃくちゃ長くなりましたが、読んでいただき有難うございます!!

写真はグランドキャニオンに行った時のと、Fair(お祭り)の時のと、Halloweenのです。

私の学校のHome coming1月末らしいのでみんなみたいにドレスでイエーイ!みたいなのはまだ載せれません。私も早くドレス着たい!!

ではまた数ヶ月後!Bye

 

 

Hi, everyone.

I’m Wakana Odate. I’m staying in Nacogdoches, Texas now. finally, it’s my turn to write this report‼I’m not going to write a stiff style. I’m grad if you feel free to read it.

 

I left from Japan at July 20th to go to Arizona. I stayed there three weeks. My host family at there is Japanese host father (he lives in US 19 years), host mother is American, but she born in China and grow up in the US and 3 host brothers (4,2, and baby). When I first time to meet them, my felt “This is start line of my study abroad!! I’ll do my best!!” like that, but my host father said to me, “First explaining I going to speak in Japanese. Is it good to understand it for you, right?” Honestly, I was very surprised. Because my mind already changed Japanese to English, but looking back, it’s very helpful for me. Because it’s my first time to visit out of Japan, So everything was fresh and stimulating.

 

 Anyway, my life in Arizona is overflowing with Japan. Every morning, I ate natto on the rice for breakfast, they talk in Japanese between host father and brothers, and brothers were born in Japan, So they talk in Japanese who can speak in Japanese. of course, I tried to talk in English with them, but when I talk to them in English, they turn away from me. I try to different way to talk with them. First, I speak in Japanese and then I speak in English just for me. I can spend a wonderful time with them to do that. Last night of stay in Arizona, I went to Boba tea shop with my host family and we did a farewell party. I love them. I definitely want to see them again. On weekdays in Arizona, I studied with about 20 exchange students from Japan who are the same study abroad company at church’s room (half of those are my classmate in japan). It’s good memory to go to Grand Canyon, Sedona and so on with them.

 

  Next day, I was moved to Texas. My host family at here is host father, host mother (she is a mixed of Japanese and American), and two sisters (they just turned 10 and 1). Father is outdoor t person. I learning shoot a gun and do archery. He is good at cooking. I like his dishes. I ate deer meat that he was cooked. Also, we watch sports (American football, baseball etc.), went to fishing, and he told to me, we will go to hunting next time. I’m little bit scary to see died animals, but I’m looking forward to it! Mother is used to live in Japan. When I can’t understand some things, she teaches to me mixed in English and Japanese. She usually makes Japanese food. After all, Japanese food is the best all over the world!! When I eat too much American food, I have a stomachache and I can’t move, So It very thanks full for me to eat Japanese food a lot. My youngest sister appearance is white, but she loves rice, seaweed and natto. Recently, she called to me “Nana”. Soooo sweet!! She is my therapy. 10 years old sister is not always stay at this house, but I meet her pretty often. She like to talk and she is a very curious person. She always talks to somebody include me. It’s good practice to improve my English to talk with her. I love my host family so much. I’ll keep getting better to strengthen the family bond!

 

   By the way, I want to tell you about my school life. I had 2 weeks to begin the school since I arrived here, so I enjoy long vacation to go to Houston, relax in the house and so on. First day of school, I was extremely nervous and petrified. I’m little bit petrified still now. lol  I can’t understand everything, so I just follow other people. The girl who invite to me to sit same table. Thanks to her, I was saved from be all alone at lunch time. Now, when I walk in the school, someone call my name, try to do high-five etc. Classes are still difficult for me. Especially, English class. During this class, I feel I’m going to cry every day. But teacher is kind, so I struggle to do it. Also, I can keep a promise with Mrs. Nishi (she is my homeroom teacher in Japan),” Do not sleep during class.”  Anyway, my friends in here are awesome!! They are told to me “Your English is getting better! When we first time to meet, you said just Hi, but now, you can have the conversational ball rolling!”, they ask me a question about Japan, when I’m talking slowly, they wait for me without irritated, and I always response “good!!” when someone ask me “How was your day?” So my friend told me “Do not say just good, can you be more specific?” and give me a chance to practice English. I’m grad to have a great friend!! I have never experienced racism so far, or rather, I ate Japanese food at lunch time openly. lol  One more thing, I join in the tennis club for the first time in 3 years. It’s my first time to play regular tennis, so when I hit the ball like  same as play soft tennis, absolutely my ball will be out, but I like to play tennis, after all. I can’t wait to tennis season coming!

 

  My aims during this program is improve my English skills on the premise that I’ll know about American way of thinking. I always have doubts why do American people do that? I think all of this answer is based on American culture and surroundings. If you just hear about it, you might think “It strange.”, but if you know the base of American way to thinking, you can understand it. So I want to know about America more, Also I want to know about Japan more too, and I keep on trying to make people who around me like Japan.

 

   Thank you for read it!

Those pictures are when I go to the Grand Canyon, Fair, and Halloween.

By the way, my school homecoming the end of January. So I can’t post a picture with wearing a dress like other people on this report…. I want to wear a dress!!

See you next report! Bye

20 大舘和奏 #1 20 大舘和奏 #2.png 20 大舘和奏 #3

アメリカ合衆国イリノイ州 Quincy Senior High School に留学中の小田島 緒聖彌さんからの第1回目のレポートです。

 

どうもどうも!イリノイ州クインシーに留学中の小田島緒聖彌です。レポートって、何をどう書いていいのか分かりませんが、とりあえず長々と私のアメリカライフを紹介します。

 

はい。まず初めにアリゾナ研修です。ファミリーと初対面のとき、レストランとレストルームを間違えました。聞き間違えってやつです。これは本当に面白すぎるので帰国後に何が起きたのか聞いてください。アリゾナ着いて私のホストファミリーは、一言で言うと“常連さん”でした。というのは、そのファミリーにとってホストする留学生は私で7人目でした。先輩のインスタでファザーを発見したときは呼吸困難の大爆笑です。ファザーはいつも長い白い靴下を履いていました。ファミリーは高齢の夫婦で、子供はもう巣立ち、代わりに7匹の猫がいました。7匹ですよ7匹。アリゾナ着いて一日目に一匹一匹の名前を紹介されたのですが、一匹も覚えられませんでした。申し訳ないことに、今でも覚えていません。というかアリゾナではたったの3週間しか過ごしていないのに書きたいことが沢山です。教会の一室で行われたEnglish Classは、とてもとても退屈でしたが、一緒にアリゾナにいた5G勢がとてもとても面白すぎて最高でした。Baseball観戦、Grand CanyonSedonaJake’s Unlimitedに行きました。これから留学する後輩たちに言いたいことは、初回とラスト週のEnglish Classでテストがあるので勉強しましょう。それと、研修は友達と思いっきり遊んでください。次会えるのは約一年後なのですから。私はYoutuberごっこをしたり、友達と作曲して収録をしたりなどと、JKとは思えないようなことしかしていませんでした。こんな感じで楽しいことばかりでしたが、お?ってなることもありました。例えば、家にあるあらゆる食べ物に猫の毛が入っていたりなど。そんなときはフルーツを食べましょう。フルーツは安心安全です。はい。留学前の親子面接で、「アメリカの何に興味を持っていますか」という質問に対して、「気候です。」と答えたのでアリゾナの気候を紹介します。アリゾナは本当に暑い。暑すぎて痛い。アリゾナでテニスをするなら朝の5-6時をお勧めします。

 

/10 旅立ちの日 アリゾナからシカゴに行ってからのクインシー。乗り換えということです。問題発生です。シカゴからクインシーへの飛行機の搭乗口が、離陸予定時刻の5分前に変更になるという。インフォメーションボードでも、emailでも、変更の連絡がなかったので焦りに焦りに焦りですよ。CAさんに聞いて、変更した方の搭乗口へ向かって全力疾走。二分間の全力疾走の末、無事飛行機に乗れました。

 

はい。次に本拠地のイリノイ・クインシーライフです。「留学先はみんな田舎」と考えていたので、実際に到着してまあびっくり。広大な大地に沢山のお店。アメリカの田舎は全然田舎じゃありません。突然ですがファミリー紹介。ファミリーはスポーツ一家。マザーはテニス。ファザーとシスターはゴルフ。ブラザーはどっちも。マザーは日本人です。そこでもう親近感ですよね。家にはゴルフのシミュレーター、娯楽として卓球台やエアホッケー、ビリヤードなど。さらに三種類のリビングがあります。豪邸です。はい。私が通っている高校は、Quincy Senior High School / QHSです。でかい学校です。共学です。授業はFood, World History, Art, Algebra, Gym, English Iを選択しました。簡単なものばかりを選択したはずなのですが、毎日予習復習しても追いつけないです。特にEnglish。それは私の強敵です。分厚い小説を読んでDiscussionしてEssay書いてPresentationするなんて努力しても完璧にはいかないので、「え、こんな状況でもなんとか生きてる自分すごくね?」って開き直ってます。得意のポジティブシンキング。

 

皆さん気になっているであろうテニスについて。私がクインシーに着く何か月も前から、マザーが顧問のコーチと話をしてくれていて、無事にテニス部に入れました。学校が始まる前から練習にも参加でき、最初の試合から一番手として試合に出場しました(基本シングルス)。Girls Tennisのシーズンは、8月中旬から10月の末までなので、ちょうど忙しい時期が終わったところです。留学初試合では、準優勝。その後の練習試合ではすべての試合で勝ち、シーズン後半にある試合、WB6Sectional では第一シードになりました。また、その二つの試合で優勝することができました。そして、イリノイ州全体の大きな試合である、State Tournamentでは、ベスト○というような言い方はドローの構成上できませんが、とても良い結果を残すことができました。テニスを通じて他校の子と友達になったりインスタ交換したりなどと、もうこれはテニス留学です。新聞にもテレビにもちゃっかりJapanese Exchange Student Tennis Player Otone Odajimaとして沢山出演しています。学校のYear Bookにも特別枠で載るので、取材来たりするんですが、まあ英語力はまだまだですね。留学前の自分に何か言うとしたら、「取材対策しろ!」です。こんなに沢山テニスの試合に出られたのも、全て皆様のおかげです。特にマザー、コーチ、Zach、ありがとうございます。(部活の練習では、女子にレベルの高い人がいないため、いつも男子の一番手のZachと沢山練習していました。シーズンが終わった今でも個人的に一緒に練習しています。)シーズンが終わったため、高校としての大会はもうありませんが、個人的にUSTAの試合に出場していく予定です。なので、Zachのいるスクールにも週2で通うことにしました。ということで私のテニス留学はまだまだ終わりません!

 

はい。ここで私の留学目標。…みんなに便乗して何かかっこよく名言を言いたいところですが残念ながらNo idea。目標ってなんなんですかね。簡単すぎてもダメですよね。Umm… 目標は沢山あるんですよ。何か一つ言うとしたらこれです。人との出会いを大事にする。やっぱ人生って波乱万丈じゃないですか。でもそんなときに自分のことを支えてくれる人がいたら最高ですよね。ということで留学が終わって日本に戻ったあとも、連絡をとったり、また会いに行きたくなるような友達をつくってみせます。あと大学見つけます。あとSiriに向かって話したときにスラスラとSiriに聞き取ってもらえる英語力を身につけたい。

 

日本恋しいかって言われたら、そりゃぁ恋しいですよ。私の大好きな5G, 5F, 谷木先生、西先生、木村先生、岡村先生、テニスの友達たちに会えないですし、私が愛してやまない梅のお菓子、さけるチーズがないんですもの。あ、ドライフルーツはこっちに売っているのでまだ大丈夫です。大事な試合の日には、マザーがおにぎりを作ってくれるのでとてもハッピーです。普段の食事からお米おはじめとする日本食がでてきます。お米美味しいです。今もオムライスを食べながらレポート書いています。

アメリカ来て嬉しかったことの一つは、タンクトップ焼けしたということです。写真見返したらBefore Afterでのギャップが凄い。気になる人はインスタ見てみてください。面白いです。

 

はい。今回のレポートはここまでです。留学というかテニス留学レポートみたいになってしまいましたが、ご熟読に感謝です。“めちゃくちゃ楽しそうな留学レポート”のような感じになっていますが、事の大きさは様々ですが沢山の壁に正面衝突しています。自分の努力で解決できるものからできないものまで。例えば人種差別。私は人種差別を受けていませんが、学校で「Chinese?」って笑ったように言ってきたり。「いや。Japanese」と私は答えられますが、同じことを中国人留学生が言われたらどう思うんでしょう。国家間で対立があったりすることに対して否定するつもりはありませんが、え。個人的に何かされたんですか?って単純に思います。これは私たち日本人には関係ない。と考えてはいけない問題だと思います。関係ないからこそ解決すべき問題だと思います。

次回のレポートは期日までに出していきたいと思います。出します。書きたいことが沢山あるので、英語の方でも色々書きますね。

ではでは。

 

 

Hi! This is Otone Odajima. I’m staying in Quincy, Illinois.

Thank you for reading my terrible report in Japanese btw. I have bunch of things that I wanna tell you. I’m not sure I should write down same thing as the report in Japanese but I’m gonna tell you from about I felt like sad in my life in here.

 

What is racism. I know the meaning but I wanna say this. Why do we have to do it. I can’t understand at all why people do it. It may sound like more than enough to say but this is reality. I was upset when the students of my host school told me to laugh, “Are you Chinese?” I was like omg. I’m not angry at being mistaken for Chinese. I hope the world can live a life without conflict regardless of race or religion.

 

It is a sad thing. But rest assured. I enjoy studying abroad because everybody around me supports a lot. I wanna say thank you so much to all of the people. Host family, teachers, coaches, Girls tennis team, member of the racquet club, and QU tennis team and coaches… a lot :) To be honest, I was thinking about this study abroad that it’s enough just to go school and make many memories before I came here. However my host mom prepared for me like to join the tennis team and tournaments before I left Japan.

 

Everyone see my tennis and ask me “How long are you playing tennis” and I always say “I started playing tennis when I was 3 years old so I’ve playing tennis about for 14 years.” I was so happy because they were interested in my tennis play and talked through tennis. At that time, I feel like I can’t retire to playing tennis forever haha

I participated in many tournaments here and got many titles. Ottawa tournament, WB6, Sectional Championship… And finally, I went State tournament as a representative of Quincy and QHS. The news team of Quincy learned of my performance in tennis and came to interview many times. I was introduced once on radio, twice on TV, and four times in newspapers. These were unexpected. I’m so proud of me lol

 

The girls tennis season was only for three months so now it has already passed. Then I decided to go to tennis club QRC. I have lesson twice a week. Other days I always hit w Zach who is #1 player of the boys tennis team. Win or lose 50-50 haha He is the best hitting partner for me. I hope he thinks so too :)

The tennis club has many members from older to young kids. One day, I went there to watch the tournament for kids. Then I thought I wanna teach tennis in the future and grow good players. It might be the best way for me because I dislike to sit long time and do many paperwork like employee. Please rest assured that I’m firmly thinking about the future.  

I miss when I was a kindergarten child and I wanted to be a nursery. Life is ups and downs

 

I’m gonna tell you what I want to do during this study abroad.

Basically I decided to go to America as a exchange student when I was 14-15 yo. I was very interested in foreign especially America because when I was a junior high school student, I stayed in Florida twice. Each for a month. It’s not normal study abroad. Mainly tennis. Through the experience, I was thinking about this study abroad. And I’m thinking to go to college in America after I graduate from high school.

So the one of the goals of this study abroad is to find a college in here. I know it’s gonna be hard but it’s the best way to take a job I wanna take in the future.

Other things, I wanna eat many kinds of food like Indian food, Italian food, Greek food, and of course American food. I must be fat girl but I don’t care. Don’t laugh me haha

 

I miss English Class in Arizona I miss you guys;( but I’m not really really miss my sweetie cuz everybody has Snapchat or instagram then I can see their stories. That’s why I’m fine now. (Hey guys Don’t stop adding stories)

The English Class in Arizona was good experience but it’s not like perfect condition for me cuz the classes was very bored and it started early morning so I couldn’t enjoy that but my friend Risa was always at my home because her host parents have work all day and they’re busy with that so most of the days she stayed w me from morning to evening. We are now close friends, I think… right? I can’t believe those days were almost four months ago. Time passes quickly. I wanna tell you especially about this. About the night at the hotel that we stayed to go to Grand Canyon. I shared the room with Hinata, Remi, and Risa. It was almost time to go to bed when we arrived the hotel. But we stayed up late until 3 am. We were making T-shirt for the first day of school. We were gonna wear it but didn’t come true haha so we figured out and we’re gonna wear it after we back to Japan. I can’t wait it! I can’t choose one day of the life in Arizona that I think it’s the best day because every single day was so like fulfilling. Thank you so much guys love you all.

 

Thanks again to my family for supporting me this wonderful study abroad. I must succeed!

 

Thank you for reading to the end. See you soon.

18 おとね #1 18 おとね#2 18 おとね#3

アメリカ合衆国テキサス州 Lubbock Cooper High School に留学中の 阿部 深月さんからの第2回目のレポートです。

 

第2回レポートテーマ:学校生活

こんにちは。テキサス州に留学中の阿部深月です。もう2回目のレポートなのかと正直とても驚いてます。みんなのレポート見てみたら、自分の短くて驚きました、、皆順調そうでみていて楽しかったです!

今回のテーマは学校生活についてという事ですが、、、留学の中で学校生活はとても大切な部分です。留学前、私は学校の事が不安で仕方ありませんでした。でも、友達を作るのは意外と簡単でした。皆 ”日本”から来た留学生というところにとても食いついて来れるんです。質問されたものの中で一番驚いたのは、「日本では犬を食べるってほんと?」ですね、、、ほんとにビックリしました。

あとはやっぱりアニメですね!アニメは見ておいて損はないと思います!話題が増えるし、友達が増える!と思います。ただアメリカで人気のアニメと日本で今人気のアニメは少し違くてなぜだ!?って思いました!こっちでは犬夜叉が結構人気でとても嬉しいです。

次は授業について書きたいと思います。私は English3, US history, environmental system, geometry, introduction to culinary, digital art and animation, girls soccerを取っています。選択できる科目が沢山あって迷いましたがどの授業も楽しいです。難易度で言えばEnglish3とenvironmental systemが難しいです。知らない単語がそりゃもう沢山出てきます。English3では特に、本を読んだりするのでそれも大変です。それに日本でのリスニングとは比べ物にならないくらい単語が繋がってるので、聞き取るのも大変です。そのほかは今の所順調です!特にサッカーは楽しいです。筋トレやランニングなど今まで本格的にしたことの無いトレーニングが出来たり、できなっかた事ができるようになる事がとても楽しいです!あ、ユニフォームを受け取れたのが最近での嬉しかった事です!しかもそのユニフォーム少しコンサドーレのに似ているんですよ!嬉しいです。それと、スポーツをやる事でチームメイトが出来て学校がより楽しくなります。あとは本当に興味があるものをより知れる環境があるのはいい事だと思いましたし、自分で選択できる制度っていいですよね。とにかく、皆すっっっっっっごくいい人たちばかりです!困ったら聞くのが一番だと改めて思いました!

という事で今回はここら辺で締めたいと思います!読んでくれて有難うございます!

 

Hello! How are you doing guys! I’m Mitsuki Abe. I’m in Lubbock, Texas. I’m going to talk about my school life.

 

School life is important part in study abroad. My host school’s name is Lubbock Cooper high school, and I’m in 11th grade so I’m junior. My school is bigger than Hokusei. There’re about 4000 students in my host school. It’s really big! And there are lot of facilities like gym, band hall, and concert hall. Also there’re lot of hall room, really lot of hall room! Oh, hall room is like classroom. I was surprised. On my first school day, I could make friends so I was happy. My friends and teachers are very kind.  They teach me something about school, trend, and words when I don’t understand. Japanese anime is popular in America. I’m really happy.

 

Next, I’ll write about classes. I take English 3, US history, environmental system, geometry, introduction to culinary, digital art and animation, girls soccer. My favorite classes are digital art and animation, and girls soccer. The hardest class is English3. It’s hard because there are lot of difficult word. To read book is especially hard.  Girls soccer is hard class for me. However it’s really fun, and my teammates are really kind. I got uniform and the season will start in December. I’m excited. In my opinion, you should join sports class if you want to study abroad.

 

I have a lot of fun things at school. So I spend really good time everyday.

Thank you for reading my report! See you guys!!

1 Abe #1 1 Abe #2

PAGE TOP