検索 OPEN/CLOSE

北星ガールズ

北星ガールズ

2019年1026() [九州]

 昨日に続き天候の良い一日でした。
昨晩、体調が良くなかった生徒も、元気いっぱいで朝を迎えることができました。

平和公園では原爆犠牲者慰霊・世界平和祈念市民大行進が開かれていました。

行進は市民の自主的参加によって原爆犠牲者を追悼し、世界に向けて平和を訴えようと
1972年に始まったものだそうです。
子どもたちの演奏を先導に約3千人が平和公園や浦上天主堂周辺などを練り歩き、
爆心地公園で開く集会で市民大行進宣言を読み上げていました。

私たちも時を同じく平和学習を行い祈りを捧げましたが、
参加している地元の小学生をみて戦争や平和への意識の違いに驚かされました。

午後からは高速船に約2時間乗船し五島列島の福江島に行きました。
到着後すぐに、クリスチャンのガイドさんに五島の歴史を紹介していただきながら、
水ノ浦教会を訪問しました。通常では入られない時間帯であったにもかかわらず、
ご厚意で中に入り祈りをささげることもできました。

最後に待ちに待った民泊先の方々との対面です。
対面式の前は、生徒たちは興奮状態でした。ドキドキの対面式を終えて、
挨拶を交わし各家庭へと別れていきました。
民泊先での2日間で最高の思い出を作ってもらえたらと思います。                                       
                                木村


スタディツアー4日目の午前中は
長崎平和公園や爆心地公園、長崎原爆資料館を訪れました。

ガイドさんの案内のもと、長崎平和公園にある原爆の残酷さを
物語る場所を回りました。

今まで色々な場面で原爆について学んできましたが、
実際に原爆が落とされた場所に行ったことにより、
今まで以上に原爆の恐ろしさを感じました。そしてこれから世界中で戦争がなく、
平和な社会をつくるべきだと強く実感しました。

今日から五島での二泊三日の民泊で、現在船に乗って移動中です。
少し緊張していますが、良い思い出になるようたくさん交流し、
事後学習に生かせるようにしたいです。

5年C組 髙田
DSC_0983 DSC_0948 DSC_0984

PAGE TOP